From Boxer to Boxer 2
ken987.exblog.jp
SPECIAL LINK
★日常を語るDailyblog
excite_logo

★美写探求の旅 kenblog 別館
excite_logo

★ken photo blog
excite_logo

★クルマ名刺のOrder blog
excite_logo

★ワンコ名刺のOrder blog
excite_logo

★クルマ好きが集う告知blog
excite_logo
以前の記事
フォロー中のブログ
++ feel like...
てっちゃんの部屋。。。
光と遊ぶ
A Happy-Go-L...
A Story of A
foto+ing
七転び八起き
広く浅く(= ̄ー ̄)? ...
momo's Photo...
OPENな週末
幌馬車2台の道楽日記
Nessun dorma...
Verdammt !
哲学の道
V70 to XC70,...
Standard Plus+
ヤッホー観察日記
WONDER PORSCHE
今日できることは明日に延ばして
ブログ:intensiv...
kata-no-tikara
フックラインが入らない
黒鯱
シュトゥットガルトへの道
GuitarとVOLVO...
純粋に走る
■□ 四角四面 □■
あほうもん
気ままな趣味の記録
ken's photo ...
ブランド大好きおじさん
VOLVO & 4WANZ
ちこたんのわがまま日記
今日は日曜@MINI&星...
戦闘的に走れ!
::: SCENES O...
ちこたんのホフク日記
Lovely days ...
エキブロ仲間への書込専用...
うにうに頭の考え事
お気楽亭主の車道楽
熟年おやじのボクスター
風 を 感 じ て
石原真理子と メイちゃん...
Cayman Islands
横浜、ディズニー、ファミ...
Unforgettabl...
kicksの趣味BOX
世界的中南美團
Club HENTAX ...
真珠色の時間。
夏への扉~フェルディナントに~
From Boxer t...
70's roman
あれやこれやex
One shot deal
微力ではあるが無力ではな...
\
じじいblog
HOPE's Photo
ヘボ庵
The enemy is...
★うさぎとかえる★
Koba's World
黄 色 夢
impressive
(b)ism
ぱ~る婦人の☆お散歩日記。
CAPRICIOUS T...
P様の日記
まったり
Walking wounded
おじんのPORSCHE ...
もっと楽しく走るボクスタ...
BOXSTER(ボクスタ...
White Board -♭
車バカ!!
Porsche 911T...
?日誌
300Cな生活
きのしたのおはじき
The turning ...
コロナと共に・・・。
ココロのキューピー♪
Menage Celiy
All things t...
せりかパパのボルボな休日
Porsche 996 ...
Cafe de Kei
Cafe de kei
脳みそのさんぽ
sweet life
ボクスター はじめました
マイノリティー
人生いろいろ ~男もいろ...
Twenty-four-...
Eternal journey
Cooking kei
my favorite...
サフランイエローな旅
マイライフ・カーライフ
Working on t...
Look at the ...
//
I'M NOT A BEAR
ウナツー & ガヤツー ...
J's VOICE
Boxsterと走る
瀬戸内ケイマン便り
ケイマンと共に
Flat & Straight
Driving Side...
Pick Yoursel...
a window
うめきちとVOLVOと軽...
"Re-Design"C...
My favorite ...
自然の中で
*hiro*の Stay...
HEAVEN
オシリ大好き~
aoi*log
Bird note
モーリシャスからの贈り物
湾岸 State of ...
その他のジャンル
BOXSTER STYLE 032

BOXSTER STYLE 032

THE ALL-NEW VOLVO S80 V8 AWD

PENTAX K100D + Carl Zeiss Jena MC FLEKTOGON 35mm f 2.4




a0070118_75994.jpg
今回のBOXSTER STYLE はフルモデルチェンジした、VOLVOフラッグシップセダンモデル S80 V8 、昨日の試乗編です。 
フルモデルチェンジしたS80にも興味がありましたが、実はV8エンジンに興味アリアリで、1人楽しく走りなれた道を、かなり激しく走ってみました♪
このV8エンジンが、XC90に搭載されていて、今後フルモデルチェンジするV70&XC70に搭載されるエンジンでもあるので、
興味心身だったんです、高速走行は一切していないのでその辺は希望的観測(?)で素晴らしいと思いつつ、イキナリ総評です・・・

VOLVO も、最新が最良!

a0070118_7592291.jpg
サイズ  : 4,850 × 1,860 × 1,495
エンジン : DOHC水冷直列8気筒横置き・32バブル(可変バブルタイミング機構付 およびリフト量可変機構付)
総排気量 : 4,413c.c.
最高出力 : 232kW(315ps)/5,950rpm(DIN)
最大トルク : 440Nm(44.9kgm)/3,950rpm(DIN)

ボルボが誇るフラグシップV8エンジンを搭載。ダイナミックに満喫する、プレステージ・サルーンの世界。

というコピーですが、実際の感想としてはダイナミックとは絶妙な言い方で、パワフルではないところがVOLVOらしいところだと思います。
スタイル的には、これまでのVOLVOから比べてかなりスポーティーになりましたが、走りは落ち着いた感じでジェントルな加速をします。
アクセルをベタ踏みしても落ち着いた加速をします・・・パワフルさを期待すると物足りなさを感じるかもしれませんが、これこそVOLVOらしさ?
a0070118_7593060.jpg
★ Blind Spot Information System ★
a0070118_7593673.jpg
a0070118_7594395.jpg
BLIS (ブラインドスポット・インフォメーション・システム)は、混雑した動きの速い交通状況での死角をカバーする、世界初採用のシステムです。
ドアミラーに後ろ向きに取り付けられたデジタルカメラを使用して、車両の両側を通過する車両を監視します。
側方を通過する車両が死角に入ると、両サイドのドアパネルに内蔵された警告ランプが点灯し、お知らせします。
このシステムは、昼夜を問わず車速が10km/hを超えると作動します。

と記述されている BLIS。 いつものガラスコーティングではありませんが(自爆)、これが中々の優れものです♪
注意書きとしては・・・

ミラーでの確認は怠らないでください。 周囲の交通状況に注意してください!

確かにその通りですね(笑) ご利用は計画的に!
a0070118_7595097.jpg
a0070118_7595792.jpg
a0070118_80884.jpg
プレミアムサウンド・オーディオシステムに採用されたのは、世界のオーディオファンを魅了する、
デンマークDYNAUDIO社製12個からなるプレミアム・スピーカーシステム。
合計650W高出力アンプの豊かなキャパシティとあいまって、きわめてクリアな音の解像度と、
妥協を許さない至高のサウンド・ダイナミクスを生み出します。
さらに、車載オーディオとしては、ボルボが世界で初めて搭載したドルビーサラウンド・プロロジック®Ⅱシステムにより、
12スピーカーで、手持ちのステレオ音源を5チャンネルのサラウンドサウンドに変換、再生。
臨場感にあふれたリアルで迫力あるサウンドが満喫できます。

と記述されているようにサウンドも大満足の上質車内です♪
a0070118_802653.jpg
ポップアップ式のナビゲーションシステムもVOLVOらしいこだわりですね。 モニターサイズも大きくなり、見やすくなりました。
視線移動の少ないこの場所でのナビゲーション、そして使用しないときは沈み込んで隠れる・・・イイ感じです。
実際毎回ナビを使うことはないので必要でないときは隠れていて欲しいというのが本音なので、このシステムは個人的に大歓迎です。
a0070118_80347.jpg
VOLVOのシートは今や語る事もなく、疲れ知らずの最高シート、滑りもなくさらに進化した感じです。
a0070118_805048.jpg
a0070118_805891.jpg
a0070118_811211.jpg
実際のドライバーズポジションは、「VOLVOのXCシリーズか?」と思うぐらい高い位置で、
ダッシュボードが低く位置されていて、物凄く見切りがイイです♪
この座面の高さと見切りの良さが予想GUYでした。 そしてサイズも気にならずに狭い道も走ることができました。
既に海外では発表済で今秋フルモデルチェンジで登場する「V70 & XC70」は、このS80がベースなのでかなり期待できるのではないでしょうか!

で、このS80 V80 肝心のプライスは・・・

840万円から・・・オプション付の S80 V8 AWD TE は939万円から・・・

S80 V8 AWD は確実に大台へ突入します(汗) S80 のノーマルなら575万円からでライバルも少なそうですが、このプライスになってしまうと、
他の有力車への選択肢が・・・逆にこの値段ならもっと何かを、プラス1を求めたくなる感じですね(汗) 
VOLVOにしてはかなり高額なクルマです・・・
どうしてもVOLVOで、どうしてもセダンで、どうしてもS80で、どうしてもV8で・・・という感じでしょうか? 
今回乗ってみて・・・セダンもまた魅力的ですね(新発見!)

VOLVO 今年は怒涛のNewモデルラッシュ! S80・C70・C30・V70・XC70 と期待も膨らみますが、
ライバルも多し・・・私のVOLVOも来年お春には車検を迎えるので今年は脳内増車と妄想納車が繰り返されることでしょう!
[PR]
by ken-987 | 2007-03-23 08:07 | B.STYLE