From Boxer to Boxer 2
ken987.exblog.jp
SPECIAL LINK
★日常を語るDailyblog
excite_logo

★美写探求の旅 kenblog 別館
excite_logo

★ken photo blog
excite_logo

★クルマ名刺のOrder blog
excite_logo

★ワンコ名刺のOrder blog
excite_logo

★クルマ好きが集う告知blog
excite_logo
以前の記事
フォロー中のブログ
++ feel like...
てっちゃんの部屋。。。
光と遊ぶ
A Happy-Go-L...
A Story of A
foto+ing
七転び八起き
広く浅く(= ̄ー ̄)? ...
momo's Photo...
OPENな週末
幌馬車2台の道楽日記
Nessun dorma...
Verdammt !
哲学の道
V70 to XC70,...
Standard Plus+
ヤッホー観察日記
WONDER PORSCHE
今日できることは明日に延ばして
ブログ:intensiv...
kata-no-tikara
フックラインが入らない
黒鯱
シュトゥットガルトへの道
GuitarとVOLVO...
純粋に走る
■□ 四角四面 □■
あほうもん
気ままな趣味の記録
ken's photo ...
ブランド大好きおじさん
VOLVO & 4WANZ
ちこたんのわがまま日記
今日は日曜@MINI&星...
戦闘的に走れ!
::: SCENES O...
ちこたんのホフク日記
Lovely days ...
エキブロ仲間への書込専用...
うにうに頭の考え事
お気楽亭主の車道楽
熟年おやじのボクスター
風 を 感 じ て
石原真理子と メイちゃん...
Cayman Islands
横浜、ディズニー、ファミ...
Unforgettabl...
kicksの趣味BOX
世界的中南美團
Club HENTAX ...
真珠色の時間。
夏への扉~フェルディナントに~
From Boxer t...
70's roman
あれやこれやex
One shot deal
微力ではあるが無力ではな...
\
じじいblog
HOPE's Photo
ヘボ庵
The enemy is...
★うさぎとかえる★
Koba's World
黄 色 夢
impressive
(b)ism
ぱ~る婦人の☆お散歩日記。
CAPRICIOUS T...
P様の日記
まったり
Walking wounded
おじんのPORSCHE ...
もっと楽しく走るボクスタ...
BOXSTER(ボクスタ...
White Board -♭
車バカ!!
Porsche 911T...
?日誌
300Cな生活
きのしたのおはじき
The turning ...
コロナと共に・・・。
ココロのキューピー♪
Menage Celiy
All things t...
せりかパパのボルボな休日
Porsche 996 ...
Cafe de Kei
Cafe de kei
脳みそのさんぽ
sweet life
ボクスター はじめました
マイノリティー
人生いろいろ ~男もいろ...
Twenty-four-...
Eternal journey
Cooking kei
my favorite...
サフランイエローな旅
マイライフ・カーライフ
Working on t...
Look at the ...
//
I'M NOT A BEAR
ウナツー & ガヤツー ...
J's VOICE
Boxsterと走る
瀬戸内ケイマン便り
ケイマンと共に
Flat & Straight
Driving Side...
Pick Yoursel...
a window
うめきちとVOLVOと軽...
"Re-Design"C...
My favorite ...
自然の中で
*hiro*の Stay...
HEAVEN
オシリ大好き~
aoi*log
Bird note
モーリシャスからの贈り物
湾岸 State of ...
その他のジャンル
BOXSTER STYLE 039
a0070118_1826542.jpg
ボルボが誇るフラグシップV8エンジンを搭載したS80 V8の試乗に続いて、今回は同じV8を積むXC90 V8 をお借りして・・・。

本国では1年ほど前から登場していた"XC90 SPORT" に興味アリアリ状態だったこともあって今回の試乗は本気モード・フルスロットル!
つい最近まではターボモデルもあったXC90ですが、現在では、DOHC水冷直列6気筒横置きであるグレード名「3.2」と、
DOHC水冷V型8気筒横置きのグレード名「V8」の2種類となりました。 ターボなき今、2tを超える車重にはV8が程よくマッチしているようです。
キーINからの1発目のエンジン音は同じV8を積むS80はクルマのスタイル的にエレガントアレンジで、控えめな感じでしたが、
このXC90 V8のエンジン音は何か嬉しくなる、ココロを高揚させる感じがアリアリ、とてもステキな音を奏でてくれます。
走り出しも驚くほどスムーズで軽快、とり回しも良く、現在のV70よりも確実に運転はし易いです(汗)
a0070118_18261341.jpg
ガーン! 見事にゴルフクラブが刺さってますけど・・・

な、何ですか!このボディー同色のゴルフクラブは?? ボディー同色・・・ある意味レアゴルフクラブ??
VOLVOらしからぬデザイン・・・センスの欠片も感じられないとの悪評も聞こえてきますが、
もしもの場合に脱落しやすい構造とデザインということのようです。
それにしても凄いデザインに驚きですが、逆にコレに何か引っかかりそうで走るのが怖いかも(爆)
a0070118_18262530.jpg

a0070118_18261857.jpg
乗り降りに「苦」を感じさせない絶妙な高さ

この種のクルマにしては意外と乗り降りはスムーズと言われているようで、実際前席は勿論の事、後席の乗り降りがかなりイイ感じです。
家族で使用する場合、後席は女性&子供の確立が高くなるので、この乗り降りのし易さはかなり高ポイントですね。

・・・と書きながら、写真は後席の写真ではありません(汗)

↑この写真のままだと、後席へはリアゲートから???と勘違いしてしまいそうですが、ここからも乗り降りし易そうです(笑)
a0070118_18263170.jpg

a0070118_18264742.jpg

a0070118_18264136.jpg
無料区間となっている高速道路を1区間往復しましたが、合流&高速時でも安心して運転ができました。
VOLVO V70 ダイナミック号よりも当然スムーズ走行で気持ち良いです。
VOLVO自体、ぶっ飛ばす&ぶっ飛ばせるクルマではなく、「ゆっくり&まったり」なクルマなので、この大きさと重さであればV8がベストマッチで、
ストレスもなく気持ち良く走ることが出来ます。 う~ん、やっぱり欲しいXC90 V8・・・
a0070118_18265387.jpg
今年から借りている駐車場へ入庫してみました・・・
7人乗り 全長4,810 全幅1,935 最小回転半径6.4 自走式なので当然サイズも余裕でOKです。 しかも停め易かったので◎!
でもでも、屋根ナシの最上階なので、クルマには優しくない場所でかなり汚れます(汗)
がしかし、このチタニウムカラー&仕様のXC90 V8に興味があるわけではないのです。
a0070118_18311469.jpg
このボディーカラーの XC90 V8 を激しく希望してます!

海外で売り出されている "XC90 SPORT" 、しかも日本では設定のない「パッションレッド」のボディーカラーのXC90 V8 が欲しいのです。
でもでもついに日本でも限定車としてこの "XC90 SPORT" が売り出されることが正式発表され展示車両が・・・
がしかし(え?また??)、残念なことに海外では存在するこの "XC90 SPORT" V8 は用意されず、
3.2のみでの限定150台での販売となりました。。。
一応このパッションレッドを含めた4色からボディーカラーは選択できるようです。
ですので、街を走る真っ赤なXC90を見ることは出来そうです(リトル楽しみです♪)

スポーティな5本スポーク19インチ専用アルミホイール「Vulcanis」(日本仕様初採用)
専用本革スポーツシート(日本仕様初採用)、ZFサーボトロニック速度感応式パワーステアリング、専用スポーツサスペンション(日本仕様初採用)
スポーティな内外装を演出する数々の専用装備等々で価格は 6,980,000円(消費税抜き6,647,619円)

何故~サファリパーク♪・・・な状態ですが、日本マーケットでの XC90 を考えれば、3.2がベスト、仕方がないことなのでしょう(涙)
a0070118_18312887.jpg
a0070118_18314836.jpg
この1/1チョロQみたいなカタチの XC90 にかなり惹かれてます。 これにオプションのアレとコレを付けて・・・と計画していましたが、
日本での発表を見てそれは120%妄想となりました、サヨウナラXC90・・・(涙)  

*安全確保も大事ですが、ゴルフクラブはやっぱり無い方がスタイリッシュで良いですね(爆)

a0070118_1237932.jpg
最近この後姿を街で見かけ 「あ、XC90? 残念、違いました・・・」 と見間違うことが良くあります(汗)
こちらのクルマの方が圧倒的に登録台数が多いですからね・・・
[PR]
by ken-987 | 2007-05-28 10:26 | B.STYLE | Comments(12)
Commented by atsuo1951 at 2007-05-28 16:10
ken-987さん
ゴルフクラブの無いV8が・・・・登場したら買っちゃうでしょうね。
デザイン的にも素敵なボルボだとアイ・シンク・ソーだす^^
Commented by ken-987 at 2007-05-28 18:30
atsuoさん、こんばんは♪

その通りです、現在はクラブが突き刺さっているのでスルーです(爆)
このXC90・・・好きなんですよね。
ディーラーもイイ感じなんですが日本仕様が・・・
中々上手くイキマセン
Commented by bizy6 at 2007-05-28 20:32
いい感じで駐車場に収まってるじゃありませんか(笑)
このまま、レッドにオールペンしちゃいましょう♪
あ、ゴルフクラブはもちろん抜いてね。

CRV・・やっぱり似てますよね、私でも時々間違えます(汗)
ちなみにCRVは補助ミラー無しなんですよね、そこ見習えボルボですよね(爆)
Commented by ken-987 at 2007-05-29 03:02
bizyさん、こんばんは♪

そうなんですよ。
いい感じで停まられるんで早速オーダーを・・・ってそれはないです。
オールペン・・・しっかりオーダーして塗ってもらいますが、
この仕様が欲しいので現時点ではOUTですね(涙)

CRV・・・何だか嬉しいような悲しいような感じがしますが、
中国に行けばゴロゴロしてますからね、こんな感じのクルマは(爆)
Commented by roperaio at 2007-05-29 21:43
はじめまして!写真の美しさにビックリ!見とれて全て拝見させてもらいました。いいなぁ~こんな技術があったら・・・
これからも宜しくお願します。
Commented by ken-987 at 2007-05-30 19:55
roperaioさん、こんばんは♪

はじめまして&ようこそ我がBlogへ!!

ありがとうございます!
写真は好きなので数うちゃ~的な感じでやってます!!
これからもよろしくです・・・後ほどお邪魔します!!
Commented by hiroki66 at 2007-05-31 00:24
kenさん、こんばんは。
ゴルフクラブはディーラーさんから聞いたところ日本では法律だかなんだかで義務付けられたようですね。安全上の決め事なんでしょうがこういう形で影響が出てしまうのは残念です。
XC90 SPORTの赤は気になりますね。あのサイズでパッションレッドとはかなりインパクトあるでしょうね。併走してみたいなぁ。。。。

しかし相変わらす写真がプロ並みですね!
今度教えてください。
Commented by パール at 2007-05-31 14:57 x
うっとりしながら拝見してました☆

ステアリングの アイアンマーク?・・あんなふうにかっこよく撮れません;;
他の写真もみるだけで、うっとり。。

最近 街でボルボにすれ違うたびに
バスの運転手さん同士がよく交わす、手の挨拶?? をしたくなる
衝動に駆られます(もちろん、実行したことはありません・・笑)


また、まいりますね☆
Commented at 2007-06-01 01:52
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ken-987 at 2007-06-01 10:52
kicksさん、こんにちは♪

そうなんですよね、義務では仕方がないです。
でもあのデザインはVOLVOらしからぬ感じですよね。
「安全のため簡単に取れるんで!」と聞いたこともあります!

パッションレッドで併走したいですね。
迫力ありそうです!!でもV8ならさらに最高なんですけど!!

写真・・・ありがとうございます!!
今後もがんばりますよ!!

Commented by ken-987 at 2007-06-01 10:54
パールさん、こんにちは♪

アイアンマーク・・・ありがとうございます。
マクロレンズを使用するとこんな感じで撮れます。
あとはイイ光が差し込んでいることです。

挨拶!!

これわかりますよ。
私もそんな衝動にかられますから!
VOLVOを所有している人ならOK的な感覚ですね。
やさしくしてくれるんじゃないかと!!
今度やってみましょう!相手もそう感じているかもしれないので!!
Commented by ken-987 at 2007-06-01 10:57
非公開コメントさま、こんにちは♪

記載内容了解です。
その日はまったく問題ナシですので是非お願いします。
とにかく晴天を祈りますよ!!!

例の素晴らしき日にはご一緒出来ませんが、
最高の1日になることを祈っています。
あー羨ましいです。。。