From Boxer to Boxer 2
ken987.exblog.jp
SPECIAL LINK
★日常を語るDailyblog
excite_logo

★美写探求の旅 kenblog 別館
excite_logo

★ken photo blog
excite_logo

★クルマ名刺のOrder blog
excite_logo

★ワンコ名刺のOrder blog
excite_logo

★クルマ好きが集う告知blog
excite_logo
以前の記事
フォロー中のブログ
++ feel like...
てっちゃんの部屋。。。
光と遊ぶ
A Happy-Go-L...
A Story of A
foto+ing
七転び八起き
広く浅く(= ̄ー ̄)? ...
momo's Photo...
OPENな週末
幌馬車2台の道楽日記
Nessun dorma...
Verdammt !
哲学の道
V70 to XC70,...
Standard Plus+
ヤッホー観察日記
WONDER PORSCHE
今日できることは明日に延ばして
ブログ:intensiv...
kata-no-tikara
フックラインが入らない
黒鯱
シュトゥットガルトへの道
GuitarとVOLVO...
純粋に走る
■□ 四角四面 □■
あほうもん
気ままな趣味の記録
ken's photo ...
ブランド大好きおじさん
VOLVO & 4WANZ
ちこたんのわがまま日記
今日は日曜@MINI&星...
戦闘的に走れ!
::: SCENES O...
ちこたんのホフク日記
Lovely days ...
エキブロ仲間への書込専用...
うにうに頭の考え事
お気楽亭主の車道楽
熟年おやじのボクスター
風 を 感 じ て
石原真理子と メイちゃん...
Cayman Islands
横浜、ディズニー、ファミ...
Unforgettabl...
kicksの趣味BOX
世界的中南美團
Club HENTAX ...
真珠色の時間。
夏への扉~フェルディナントに~
From Boxer t...
70's roman
あれやこれやex
One shot deal
微力ではあるが無力ではな...
\
じじいblog
HOPE's Photo
ヘボ庵
The enemy is...
★うさぎとかえる★
Koba's World
黄 色 夢
impressive
(b)ism
ぱ~る婦人の☆お散歩日記。
CAPRICIOUS T...
P様の日記
まったり
Walking wounded
おじんのPORSCHE ...
もっと楽しく走るボクスタ...
BOXSTER(ボクスタ...
White Board -♭
車バカ!!
Porsche 911T...
?日誌
300Cな生活
きのしたのおはじき
The turning ...
コロナと共に・・・。
ココロのキューピー♪
Menage Celiy
All things t...
せりかパパのボルボな休日
Porsche 996 ...
Cafe de Kei
Cafe de kei
脳みそのさんぽ
sweet life
ボクスター はじめました
マイノリティー
人生いろいろ ~男もいろ...
Twenty-four-...
Eternal journey
Cooking kei
my favorite...
サフランイエローな旅
マイライフ・カーライフ
Working on t...
Look at the ...
//
I'M NOT A BEAR
ウナツー & ガヤツー ...
J's VOICE
Boxsterと走る
瀬戸内ケイマン便り
ケイマンと共に
Flat & Straight
Driving Side...
Pick Yoursel...
a window
うめきちとVOLVOと軽...
"Re-Design"C...
My favorite ...
自然の中で
*hiro*の Stay...
HEAVEN
オシリ大好き~
aoi*log
Bird note
モーリシャスからの贈り物
湾岸 State of ...
その他のジャンル
カテゴリ:TOURING( 95 )
UNA-TOURING #85 ウナエナジー補給と SL350


新年のスタート行事といえば・・・

毎年「お決まり」のように、

300年の歴史的ウナエナジーの補給!


つまり、

「うなぎの山田」さんで、

300年の歴史あるタレで仕上げる脂ののった「うなぎ」を食すこと。



本年2014年も欠かすことなく、しっかりと歴史あるうなぎを味わいに、

11whiteさん夫妻、そして年末納車のHOTなSL君と一緒に♪



ボリューミーで大人の雰囲気を漂わすお尻を眺めながら、いつもの高速を。。。


途中の酒々井SAで小休憩。

納車ホヤホヤのMercedes-Benz SL350 の話を聞くつもりが、

今回借り出してきた、VOLVO C30 T5 R-Design の購入記話に(笑)

何故、VOLVO C30 で? という話にもなりましたが、

VOLVO V60 T4R では、Mercedes-Benz SL に追いつけないので(笑)

VOLVO C30 T5 R-Design ならギリ、追いつけるかと思い。。。



いつものスタッフに、いつもの笑顔で迎えて頂きました。

うなぎの味は勿論ですが、
このお店は長年通い続けていますが、その間まったく変わらない温かな接客。
これも通うひとつの理由です。


うなぎが出来上がるまでは、かなりの時間待ちます。

年末イベント・「福岡・焼肉の多牛で行われる煙痛」に参加できなかったストレスを発散すべく、

色々な話で盛り上がりました、反省するほど話し過ぎました。。。

気がつけば、美味しい香りが・・・



超久々に私の格言・・・

食べる前に撮る!

11whiteさんは、今回もしっかり実践してくれていますね、お見事!

Karinちゃんは・・・あ、もー食べちゃってるし!

きっとお腹が激しく空いていたんでしょう、完全にフライングゲットです!
美人ちゃんだから許します♪


私は少し小ぶりの「並」を、2人は「上」を。


気になる価格ですが、
毎月?毎週?のように食べに来ていた頃は、有難い価格の2,205円でしたが、
ここ数年で恐ろしいほど高騰した価格。
今は少し落ち着いた感があるのかも。。。


それにしても、

11whiteさん夫妻は、1年半振りの来店!

日々のうなぎ調査を怠っていたようで、「喝ッ!」ですが、この日は反省して本気モード!



いつもは食べやすさで「丼」なのですが、今回は久々に、「じか重」で頂きました!

3人が一口食べて・・・

やっぱりココだね! コレだよコノ味!

ハズレなしのさすがのお店です。


何年も調査を続けてきましたが、やっぱり夏バテしていない冬の時期が一番、
うなぎが太っていて美味しいです。

もーこの後はいつものように、会話もなく、ただひたすら、
300年のタレ・焼き加減・脂ののったうなぎのオール星3つの大ヒットメシを、一気に食しました。



食後は佐原・小江戸をお散歩。。。写真タイム。。。



美味しいうなぎで膨らんだお腹を少しだけ散歩で凹ませた後は、
Kaeinちゃんのお楽しみ・酒々井プレミアムアウトレットへ。



Karinちゃんに買い物をお任せしている間に、
Mercedes-Benz SL350を運転させてもらいました。

あらためて内装の質感が最高ですね、大きなシートも包まれ感が高いです。

エンジン回転数に制限がありましたが、
今回は超優しく運転させてもらい、かつ真冬のオープンを楽しみました。
最新機構で、予想以上に寒くないですね。

運転後、11whiteさんに詳しいクルマの機能説明を受けて助手席でそれを体感。

最新機能1つ1つに感心しちゃいました。

特に・・・
ABC の効果なのか?どんなに強引な動作(上下左右)を繰り返しても、
安定姿勢を常に保つその最新機能に驚きました。

ドライバーや同乗者はそのままカラダを持っていかれたりするのですが、
土台が安定している分、妙な違和感となり、少し酔う可能性も大です(笑)」



どんな状況でも冷静なクルマ。。。安全の1つのカタチを体感しました。


4座でない以外、ユーザーの我侭を全て聞き入れて完成したクルマのようだ!
と、11whiteさんがこの SL を表したとおり、まさにそんなクルマ。

スタイリッシュでかつ優雅、時にオープン、質感の高い内装、最高の装備、
スポーティにもラグジュアリーにも。。。感心するくらい贅沢なクルマです。



クルマ人生、初めてのシルバー!

ということで、

このボディーカラーに決定する前は、

11whiteさんの定番カラーともいえるホワイト・ダイヤモンドホワイトが本命。

私もお奨めだった新色ヒヤシンスレッド。

大穴で、マットなセルサイトグレー・・・と、

ボディーカラーが何になるのか?物凄く楽しみにしていましたが、

最終的に、SL独特のボディーラインが浮かび上がるカラー、

イリジウムシルバーが選ばれ、シルバー好きな自分としては、最高に嬉しいかも♪

でも、新色ヒヤシンスレッドも見たかった。。。



撮影において、

シルバーボディー最強!

特に夜に強いので、これからが楽しみです。
[PR]
by ken-987 | 2014-01-25 17:02 | TOURING | Comments(0)
UNA-TOURING #84 ウナエナジーと新たな憩いの空間。
2013.04.19 にオープンした酒々井プレミアム・アウトレット / PREMIUM OUTLETS に行こうと、クルマを出した時、

酒々井??? 

シスイ・・・聞いたことある(爆)

っていうか、酒々井って漢字・・・「シスイ」と一発で読める人、少ないでしょうね。。。

それはさておき、酒々井といえば、

あ、ウナツーロードの途中ジャン!

ということで・・・

a0070118_1521163.jpg

いつ山田に行くか? 今でしょ!

ウナエナジー、いつ補給するか? 今でしょ!

アウトレットで無駄に歩くことも考え、今のうちにウナエナジーを補給せねば!と思いつきの、緊急的・本家・山田さんへ突撃!

来週に迫った、「春の土用の丑」まで待ってられませんからね!

a0070118_15212199.jpg
駐車場に大型バスが停まっていたので嫌な予感がしましたが、物凄いお客さんで、2階が満席で人生初の入店できず(汗)
1時間ほど待ってください!ということだったので、久しぶりに小江戸・佐原を散歩してみました。
a0070118_15213163.jpg

甘味喫茶・いなえ

「しえと」にも似た雰囲気のステキな憩いの空間を発見♪

というか昨年、佐原のウナギ繋がりで知り合いになった方から、「しえとと同じ経営のお店が出来ましたよ」と、
紹介されていたので、お邪魔してみました。

明治時代に建てられた商家を改修し、甘味喫茶・ギャラリー・セレクトショップを集めた複合施設だそうです。

a0070118_15221818.jpg
しえとに行かれた方なら、このお店を目の前にしたら、直ぐにその同じ空気感を感じることが出来ると思います。
a0070118_15223080.jpg
コーヒーは、「しえと」で・・・みたいな区分けだそうです。
a0070118_15224131.jpg
ギャラリーや蔵も案内してもらいました。 蔵では演奏会なども開催されているようです。

ステキな空間なので、またみんなで訪れたいですね。
a0070118_15224299.jpg
散歩で知る佐原の町。
a0070118_1522524.jpg
レストランやカフェなど色々なお店が新しくオープン。
ウナギの御預けのお陰で、いくつもの発見があり、のんびりとした時間に感謝。

お散歩に50分、ウナギ到着まで40分・・・かなり待ちましたが、待った甲斐があるのが、山田のうなぎです!
a0070118_15235494.jpg

この日も丼で頂きました! 

本日のお味、生涯ベスト5に入る美味さや!

大袈裟ではありません! 300年のタレは勿論のこと、焼き加減、うなぎと、全てが星3つの大ヒットな味でした。
夏バテする前の最終うなぎって感じでしょうか??

本家・山田のうなぎは、300年を超える歴史ある味で、当然のように最高に美味いのですが、
今回は、歩いてお腹を最大限に空かしたことを差し引いても、ここ数年でナンバー1の美味さでした!
a0070118_15235639.jpg
ウマウマ過ぎて、過去最高速となる速さで、食いきりました!

やっぱりココのうなぎは最高ですね。

a0070118_15254087.jpg
ウナエナジーを補給して即、酒々井プレミアム・アウトレットへ。

平日なのに物凄い混雑・・・木更津アウトレットとは大違いです。。。
a0070118_15261687.jpg
山田のうなぎ味が残っているにもかかわらず、ハンバーガーで再びエナジー補給!

山田でうなぎ、からの~アウトレット!

これまで佐原で完結していたのですが、酒々井が発展すれば、このコンボは最強かも!

歩いて食べて、また歩いて食べて、買い物もせずにただ歩いて食べる、そんな1日でした。



Photo : Cyber-shot DSC-WX5
[PR]
by ken-987 | 2013-04-24 16:04 | TOURING | Comments(4)
UNA-TOURING #83 うなぎの山田から、うなぎ新川へ。
a0070118_1957536.jpg
今年は真の鰻年なのでスタートは恒例となった、鰻祭りに♪

たまには浮気も!

鰻といえば、このblogで多くを語ることなく、佐原の「うなぎの山田」であり、常に食べ続けてきましたが、
2013年は、本家「うなぎの山田」の味を満喫する為に、たまには他のうなぎも食べてから本家へ。。。
a0070118_19571625.jpg
ということで、新年1発目の鰻は、UNAフレンドが推す成田国際空港敷地の真横にある話題店・うなぎ新川さんに調査へ・・・

な、何ですかこの値段は・・・コスパ最高!

価格以上に、セットのようなお店に驚きましたが(爆)、4人掛けのテーブルが3台・・・つまり狭いです。

そして予約ナシだと、かなり待されます。 

さらに14時までの営業なので、基本「無くなり次第終了!」となります。 
実際に目の前で終了のお客様を見ました。

a0070118_1959022.jpg
無謀にも予約ナシで飛び込んだ調査隊は、かなりの時間を待ち、ついに「うな丼」に到着!

焼いて・蒸して・また焼いてって感じで、かなり「ふっくら」していますね。

そして本家「うなぎの山田」に比べ、色もかなり薄い仕上がりです。

a0070118_1959715.jpg
鰻自体は、中々の肉厚でウマウマでした。

違う味を味わうのも、たまにはイイものですね。

a0070118_19591398.jpg
価格抜きにして考えた場合、本家「うなぎの山田」を100とすると、70 ぐらいでしょうか!

300年を超える秘伝のタレと焼き方には、さすがに及びませんが、鰻自体、かなり美味しいと思います。

もし多少難を感じても、

圧倒的な値段が、それを抑え込む!!

黙らせる!というのが、正解です。

a0070118_19591837.jpg
パリっと系の「うなぎの山田」と比較して、薄味でふっくら系、但し「桜や」系のふわふわ系ではありません。
肝吸いは少し塩分多めな~でも満足なランチタイム、あっという間に完食、ご馳走様でした。

a0070118_19592486.jpg
併設の建物・・・コチラがメインだと思いますが、鰻問屋さんでした。

ということは鰻問屋直営のお店ということになります。。。しかも真横だし!

場所が場所だけに、海外から空路で到着した鰻が新鮮なうちに・・・という感じでしょうか?

a0070118_1959294.jpg
春の土用の丑の日。。。このタイミングでまたこのお店を調査してみようかと思います。




Photo : Cyber-shot DSC-WX5
[PR]
by ken-987 | 2013-01-09 20:33 | TOURING | Comments(6)
Mercedes Benz C63 de TOURING #82 煙痛2012
a0070118_10133587.jpg
贅沢極煙オフ2012、別名:煙痛2012(ケムツー)福岡忘年会2012 を楽しんできましたよ。

2011年は、箱根での忘年会でしたが、2012年は初心に帰り、福岡で食べまくりの会が開催♪
JAL と ANA にそれぞれ搭乗し、一路・福岡へ。。。
a0070118_1016102.jpg
空港でお出迎えしてくれたMercedes Benz C63 に乗り込み、太宰府市石坂にある「エッセンス」へ
フランス修行時代を経て、在ルクセンブルグ日本大使館で、腕を振るったシェフのお店でランチタイム♪
a0070118_10161793.jpg
と、その前に

食べる前に撮る!

は、2012年も健在です!!
a0070118_10162397.jpg
a0070118_10163025.jpg
久々に再会のHappy Project な皆様と、まずは1回目の乾杯♪
a0070118_10163748.jpg
シェフの説明を頂き、素材感アリアリの美味しいフレンチをランチタイムには贅沢かと思うぐらい頂きました。
a0070118_1016426.jpg
a0070118_10164864.jpg
a0070118_10165552.jpg
a0070118_1017084.jpg
久々の再会なので話が盛り上がり、かなり長めのランチタイムに・・・でも話すよりも撮る!優先な方も(笑)
a0070118_1017795.jpg
太宰府天満宮に合格祈願のお守りを・・・輸入車販売店にスーパーなクルマを見に・・・ランチのフレンチが消化された18時に2回目の乾杯♪

てんぷら・たけうちさん。
a0070118_10171756.jpg

こちらも、新鮮な素材感アリアリの日本お料理でディナーを満喫しました。
a0070118_10172849.jpg
a0070118_1017365.jpg
a0070118_10174376.jpg
この後はホテルに入り、恒例の合宿。
その合宿もホテルの朝食がウマウマという噂を確認する為に、早めに切り上げ就寝・・・
6:00に起床して、ガッツリ、噂のホテル朝食を頂きました。。。〆は、とんこつラーメン(朝から)
a0070118_10175030.jpg
ランチは、カラダに優しい自然派のお店へ・・・
a0070118_10175822.jpg
予想外に観光バス来襲で、食事処は貸切状態で、残念。。。

こんなトラブルも5人なら、まったく問題ナッシングです♪
a0070118_10185100.jpg
C63 を操る地元ツーリストさんたちのお陰で、またまたステキなお店に・・・
a0070118_10181525.jpg
a0070118_10182374.jpg
このお店も美味しかったです&カラダに優しかったです。

その後、これも恒例になった輸入車ディーラーでの試乗をしっかり消化して、ついにメインイベントの、

贅沢極煙オフ2012、別名:煙痛2012(ケムツー)福岡忘年会2012 へと突入です♪
a0070118_10182981.jpg
3回目の乾杯・・・しかも「焼肉にはビール!」の定説を覆す皆ノンアルコール(笑)
a0070118_10183666.jpg
全国放送のテレビで「並んでも食べたいお店」として紹介されて全国区になった「多牛」さん。

この日も次から次に来客で満席です。

でもそんなメガ人気に驕ることなく、本日も美味しそうなお肉でお出迎えです♪

a0070118_10184344.jpg
今回、ホルモン投入前からかなりのボン・ファイヤー状態!

こ、これはいつもより少し油が・・・なんて思いましたが、食べればウマウマです。
a0070118_10185080.jpg
この空気感・・・

換気扇などない店内、

目に染みる、頭皮に染みる、服に染みる、肌に染みる、強烈な煙、

かぐわしい肉の美味しい匂いが混ざり合い、イイんだか悪いんだか、もー何だか解りません・・・
そして前が見えません。。。

これぞ、煙痛2012(ケムツー)だ!

視界不良ながら、目指す網の上のお肉・・・今回も美味しく頂きました。

あっちゅーまの2日間、今年も120%贅沢極煙オフ2012、別名:煙痛2012(ケムツー)福岡忘年会2012を無事に満喫できました。
tararisさん、orinちゃん、お世話になりました&運転ご苦労様でした。
& 11white 夫妻、楽しい時間を有難う御座いました。なんだかこの幸せな流れで2013年を迎えられそうです♪




Photo : Cyber-shot DSC-WX5
[PR]
by ken-987 | 2012-12-19 10:19 | TOURING | Comments(4)
Curry de TOURING #81 ヴィラ・アフガン
a0070118_8461446.jpg
ヴィラ・アフガン / 250km でCurry に 紅葉、そして ソフトクリーム。

「激ウマ・カレーを是非食べに来てください!」とポルシェ仲間の den さんの案内で、
PORSCHE de TOURING / Curry TOURING に参加したのは、2008年10月。
丁度4年振りに、あの味が恋しくなって山梨の北杜市までドライブしてみました。
a0070118_8462330.jpg
迷わず den さんの教えを思い出し、ベーコンエッグカレーをMサイズで「御注文♪」
a0070118_8463198.jpg
「楽しみ」が届くまで、アンティークなスクリーンからの紅葉を眺めて待ちます。
a0070118_8463724.jpg
キタ━(゚∀゚)━! キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ライスを覆う厚さ15mmのベーコンは、見事に健在でした♪

前回同様、
カレーで楽しんで分厚いベーコンで楽しんで、エッグで楽しんで、ごちゃ混ぜで楽しんで・・・
こってりとしたコクがウマウマのこのカレーは、無限に楽しめます。
a0070118_8464477.jpg
ゆっくりとカレーを楽しんでいたら、最後の1組になっていました(汗)

これは撮影チャンス!

個性溢れる雰囲気の建物とアンティークで飾られた店内、
4年前と変わらぬお店の雰囲気・・・この場所、落ち着きます。
a0070118_8465222.jpg
長めのランチタイムを楽しんだ後は、清里高原・清泉寮へ。
a0070118_8473724.jpg
紅葉の季節かぁ~と思っていると、あっという間に年末・新年・・・1年って早いなぁ~と。

その1年よりも、アフガンにお邪魔したのが4年前??

という経過のほうが驚きかもです!

a0070118_8474489.jpg
牛さんをのんびりと眺めたり・・・お乳頂きます♪
a0070118_8475149.jpg
今回はパトリック君も同伴で、楽しみました。
a0070118_8475816.jpg
キタ━(゚∀゚)━! キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

地元 den さんのゴールデンコース・キングオブソフトクリーム、
ソフトクリームと言えば、清泉寮ソフトクリームと言われた超・観光スポットメニュー♪

この地・清里はさすがに、ググっと気温が下がり、持参したダウンジャケットの出番がやってくる ぐらい寒かったのですが、
その寒い中でも濃厚なジャージーミルクの清泉寮ソフトクリームは、 ウマウマでした。

ヴィラ・アフガン をメインに満喫した清里ドライブでしたが、夜は御殿場アウトレットへ。

食べ過ぎのような気もしますが、軽く買い物というか荷物持ちをこなした後は、
いつもの沼津産直送! 沼津魚がし鮨でディナータイムに♪
この場所で食事をする時は、毎回このお店というぐらい、個人的にウマウマ店です。

週末の夜渋滞にも巻き込まれず、かなり早い運転時間で帰宅できました。。。
次にあのカレーを食べるのは、何年後???
[PR]
by ken-987 | 2012-10-29 08:56 | TOURING | Comments(2)
UNA-TOURING #80 恒例・うなぎの脂祭り。
a0070118_1920753.jpg
今、うなぎを食べずに何を食べる? 

大量の山椒投下は、気になさらぬように(笑)

a0070118_1920165.jpg
猛暑に負けてはいけないと2012年7月度の土用の丑の日、うなぎの脂祭り を食すために、いつもの「うなぎの山田」さんへ。。。
a0070118_19202314.jpg
2,205円を握り締め、食事代よりも高い高速代を支払いながら、月イチペースで、UNA-TOURING / ウナツーでうなぎ調査を繰り返してきましたが、
長期的なうなぎ価格高騰により、調査回数も減り、前回は2011年の年末???

a0070118_19202989.jpg
前回は、2,500円。
2012年に入り、3,000円まで高騰し、一時は3,500円までになったと、馴染みの店員さん情報。

2,205円という価格で、スーパー美味しいのが、300年を超える歴史ある「うなぎの山田」の特徴♪
でも3,500円まで高騰してしまうと、さすがに・・・と思っていましたが、
今回、価格はさておき、猛暑にウナエナジー枯渇状態に耐え切れず、土用の丑の日に駆け込みました。
いつもの別棟の2階へ。

どこまで価格が高騰しているのか、価格を確認するまで、時価同様の恐怖が・・・
でも、有難い事に価格が、2,800円まで下がっていました(拍手)

聞けば、佐原にある他のうなぎ屋さんも含め、客足を考慮して価格を下げているようです。
a0070118_19203631.jpg
いつもの味、安定感のある歴史な味に、会話もそこそこに食事に集中、「美味しい」ので、一気にご馳走様♪

これまでの調査通り、この時期のうなぎは、ダイエット風な細身・・・夏バテ気味で、脂少なし62点・・・
「超・美味しい」は、やっぱり冬ですね。

恒例・うなぎの脂祭り。として、エントリーしましたが、脂を出していたのは、肝心のうなぎさんではなく、
自分の額でした。。。 

それは十分にわかっているのに、食べに行ってしまう・・・それが、The うなぎの山田マジック♪
[PR]
by ken-987 | 2012-07-28 19:45 | TOURING | Comments(6)
AMG C63 de TOURING ♯079 小屋場 只只 2
空間力に浸った小屋場 只只 を後にして、再びAMG C63で一路、山口宇部空港方面へ♪

当日便で到着した11whiteさん、Karinちゃんをピックアップ、高速で、AMG C63 カーグラ風・大試乗会を開催、一路福岡を目指します。
a0070118_1529381.jpg
3年前、花粉症が発症した場所・米ノ山の中腹へ。
a0070118_15291279.jpg
「蕎麦・文治郎」さんで、ランチタイム♪
a0070118_15292121.jpg
お久しぶりです、こんにゃく寿司さん♪・・・今回は、温蕎麦をお願いしました。
2度目の「こんにゃく寿司」・シソの香りが今回もタマランチ会長。 そりゃーもう、絶品の美味しさでした。

お蕎麦の軽めランチは、夜に備えて!

a0070118_15293391.jpg
多牛に行かないと、終わらない & 始まらない! ということで2011年煙痛(ケムツー)忘年会と、2012年煙痛新年会の同時開催♪
a0070118_152941100.jpg
多牛の美味しい焼肉と食後のファブリーズ後は、お決まりに撮影訓練♪

今回のモデルさんは、2012年 tararisさんの元へ納車されたMercedes-Benz C63 AMG !!
a0070118_15295074.jpg





Photo : Cyber-shot DSC-WX5
[PR]
by ken-987 | 2012-02-29 15:29 | TOURING | Comments(4)
AMG C63 de TOURING ♯078 小屋場 只只
a0070118_17454030.jpg
2月早朝、羽田を飛び立ち、雪の舞う九州へ。
空港で待つAMG C63 には、tararisさん & orinちゃん♪
2ヶ月ぶりの再会に興奮したのも束の間、高速を激走する AMG C63 で興奮は最高潮に!!
徳山港から船に乗り、山口県は瀬戸内海 人間魚雷「回天」の大津島の地にある、1日1組だけの宿泊施設・小屋場 只只 koyaba tada tadaへ。。。
a0070118_17455662.jpg
ミニモークで南北10km足らずの島を冒険ジャー♪

波の音が聞こえるのどかな町を走り海岸へ。 透明度の高い海とキレイな砂浜、何だか感じたことのない雰囲気に何処となく緊張。

a0070118_1746661.jpg
小屋場 只只 koyaba tada tada へ。
a0070118_17461427.jpg
必要最低限しかない空間は、リアルに新鮮♪
a0070118_17462197.jpg
1つ1つに感動してしまう空間。
a0070118_17462831.jpg
ここはなんだろう?
異空間のようで実は、自然そのものな場所。
a0070118_174634100.jpg
目の前に広がるパノラマビューな「空と海」に圧倒されます。
a0070118_17464313.jpg
優しい日差しに何をすることもなく、ただただその空間を・・・そして流れゆく時間を楽しみます。
a0070118_17465064.jpg
小屋場 只只 koyaba tada tada 数分もしないうちに好きになってしまう島宿空間。
a0070118_17465551.jpg
空と海に輝く太陽を眺めながらお風呂を楽しむも良し。
a0070118_1747241.jpg
大パノラマ空間で、何も考えずゆっくりと過ごすも良し。
a0070118_1747721.jpg
思わず立ち上がってしまう程、感動的で美しい夜景。。。これほどまでに、ゆっくりと夕刻を過ごしたのは久しぶりです。
a0070118_17471385.jpg
お食事は、無農薬野菜と天然記念物の見島牛、ふぐ刺しと、「やさしい」ものばかりで・・・
a0070118_17472296.jpg
a0070118_17473137.jpg
a0070118_17474029.jpg
a0070118_17474977.jpg
暖炉から聞こえる「パチ・・・パチ・・・」と普段聞くことのない音を聞きながらのデザートタイム。
なんとも優雅で癒されたお陰で、この日は深い睡眠へと。。。
a0070118_17475654.jpg
翌朝には、キューピーちゃん2人も到着♪
a0070118_1748887.jpg
a0070118_17481741.jpg
a0070118_1748279.jpg
自然に包まれた空間で味わう朝御飯も絶品・・・ご飯とお味噌汁をそれぞれ3杯御代わりの満腹満腹。
a0070118_17483752.jpg
a0070118_17484771.jpg
a0070118_17485668.jpg

a0070118_1749826.jpg
a0070118_17491970.jpg
2012年2月、幸せなことに、tararisさん & orinちゃんと幸せな空間で幸せな話を尽きることなく話せたのは最高&有難うございました。

そして、小屋場 只只 koyaba tada tada のスタッフの皆様、お世話になりました。
船着場で小さくなるまで手を振り続けて頂き、船上で感動・・こちらの「マルポーズ」もやっていただき♪
a0070118_17493260.jpg
「自然が一番!」というか「人間のスタート!」って思える場所・ステキな島を離れるのは悲しいですが、
宇部空港に到着する「Happy Friend」たちを迎えに、再びテクノロジー溢れるリアルワールドに戻り、 AMG C63 が爆走するのでした♪

つづく・・・


Photo : Cyber-shot DSC-WX5
[PR]
by ken-987 | 2012-02-21 18:34 | TOURING | Comments(12)
Mercedes-Benz de TOURING ♯077 箱根湯煙
a0070118_15325478.jpg
毎年恒例となった贅沢極煙多牛オフ、別名:煙痛2011 Ver.(ケムツー)という名の「福岡Happy忘年会2011」を楽しんできましたよ。

という流れでしたが、2011年版・煙痛忘年会はスペシャルバージョンということで、
こちらは翼を休めることとし、福岡よりHappyな夫妻が大急ぎで仕事を終え、ギリな最終便で飛んできてくれました♪
a0070118_1533371.jpg
11whiteさんのタテ目くん、カリンちゃんの MINI E、そしてBMW 335i coupeで、tararisさん&おりんちゃんを御もてなしツーリング♪
中でも箱根での2日間活躍したのが、タテ目くん。 後ろも前も広々&ゆったり乗車で快適そのもの!
a0070118_15514675.jpg
カリンちゃんの絶品料理「BLTE」をみんなでご馳走になりフルチャージ、いざ忘年会ツーリングスタート♪
代わる代わる執事(運転手)役を演じて、タテ目くんの素性の素晴らしさを体感するアトラクションも同時開催。
でも運転に集中したいところですが、何故か運転中はカメラの集中砲火にさらされてしまいます。
a0070118_1534068.jpg
福岡ソフトバンクホークス球団取締役会長 王貞治さんがお正月に食べに来られるという「はつ花」へ。。。
a0070118_15341036.jpg
箱根大桶谷硫黄のかおりというか煙は、あの強烈な煙・多牛を越えた???

多牛の煙は、臭いが全身に付着するだけ危険はありませんが、
箱根大桶谷の煙(ガス)は実際人体に有害な火山性ガス(硫化水素、二酸化硫黄)が発生しているのでリアルに危険です(汗)

煙痛どころではありません

a0070118_15341814.jpg
ガスで体調が少々低下しましたが、素晴らしき宿での露天風呂と夕食で、みんなの元気もMAX回復!
a0070118_15344041.jpg
3台のiPadでのクルマや写真談議の後は、絵心プロジェクト・2011 E1 グランプリが開催されました。

それにしても酷い絵ばかりで、あらためて呆れますねぇ~、まさか成人した男女が描いているとは思えないタッチです(汗)

昨年から開催されている所謂「うる覚えで描く簡単な絵」・・・前回、ぶっちぎりで優勝し初代画伯の称号を得たtararisさんですが、
2011年度は、若干守りに入ったのか?睡眠不足なのか?まったく筆が走っていません(涙)
a0070118_15344971.jpg
それでも最初のお題「フェラーリのマーク」にこの不気味な生き物???
幻のイエティ?ヒバゴン??コレはかなりの力作かと! 「プジョーのマーク」というお題なら上出来だったのですが。。。

男女に分かれての漢字書き取り大会・・・カリンちゃんの本気が炸裂♪ 誰もその能力について行く事が出来ませんでしたが、
見事な連係プレイとお題の運に助けられ、男性チームが勝利・・・なんてことをやっていたら時刻は、午前4時???
翌日は、心地良い睡眠不足が。。。
a0070118_15345831.jpg
美味しい旬な食べ物をいっぱい頂き、温泉にも朝晩入り、
最終日には、芦ノ湖・馬酔木・ロペライオ・天鳳・ぺヤングというスペシャルコースで、煙痛旅を締めくくりました。

40歳にもなろうかというタテ目くん、かなり頑張ってくれました。
最初はアルファード等のレンタカーという計画でしたが、タテ目くんと一緒にツーリングできたこともHappyな要素となりました。

11whiteさん&カリンちゃん、長距離移動ご苦労様のtararisさん&おりんちゃん、Happyな忘年会ツーリングを有難うございました。
[PR]
by KEN-987 | 2011-12-21 16:33 | TOURING | Comments(17)
UNA-TOURING #76 恒例・うなぎの脂祭り。
a0070118_11321076.jpg
2011年、冬の足音が聞こえてきた某日、うなぎの脂祭り を食すために、いつもの「うなぎの山田」さんへ。。。
a0070118_11321872.jpg
別テーブルで「特上」をオーダーする贅沢なお客様たちに影響されること無く(笑)、冷静にいつもの「上を丼で!」。

若干、丼にするとご飯の量が少ないようですが、私的にはこのハミ出しに惹かれています。
「チラ見せ」には程遠い、確実に具がハミ出していますよ!」的なところが、激しくダイスキです。

なお、未だに「うなぎ不足による価格高騰」は、継続中ということで今回も5円不要の2,500円でした。
a0070118_11322890.jpg
蓋を開けたらそこにはプリップリッのうなぎさんが「コンニチハ」・・・光を求めテーブルを離れ、暫し撮影タイム。

a0070118_11323630.jpg
大量の山椒を投下し、羨ましそうに眺めているキューピーちゃんたちを横目に、笑顔で食します。

一口目の美味しさが、最後まで続く、これぞ山田マジック!!
今冬も肉厚で脂もしっかりのってて、最高に美味しかった。 
夏バテしていても山田さんのうなぎは美味しいのですが、冬は間違いなく格別に美味しいです。

うなぎの脂祭り に偽りなし!!

食べ進めると、さらに笑顔になってしまいます。。。やっぱりココのうなぎは、最高に美味しいです!!
11月でかなり美味しいので、寒さが厳しくなる1月、2月は、もっと美味しいかもしれません。
a0070118_1132431.jpg
2011年冬、お新香マイナーチェンジ。



Photo : Cyber-shot DSC-WX5
[PR]
by ken-987 | 2011-11-10 11:33 | TOURING | Comments(14)