From Boxer to Boxer 2
ken987.exblog.jp
SPECIAL LINK
★日常を語るDailyblog
excite_logo

★美写探求の旅 kenblog 別館
excite_logo

★ken photo blog
excite_logo

★クルマ名刺のOrder blog
excite_logo

★ワンコ名刺のOrder blog
excite_logo

★クルマ好きが集う告知blog
excite_logo
以前の記事
フォロー中のブログ
++ feel like...
てっちゃんの部屋。。。
光と遊ぶ
A Happy-Go-L...
A Story of A
foto+ing
七転び八起き
広く浅く(= ̄ー ̄)? ...
momo's Photo...
OPENな週末
幌馬車2台の道楽日記
Nessun dorma...
Verdammt !
哲学の道
V70 to XC70,...
Standard Plus+
ヤッホー観察日記
WONDER PORSCHE
今日できることは明日に延ばして
ブログ:intensiv...
kata-no-tikara
フックラインが入らない
黒鯱
シュトゥットガルトへの道
GuitarとVOLVO...
純粋に走る
■□ 四角四面 □■
あほうもん
気ままな趣味の記録
ken's photo ...
ブランド大好きおじさん
VOLVO & 4WANZ
ちこたんのわがまま日記
今日は日曜@MINI&星...
戦闘的に走れ!
::: SCENES O...
ちこたんのホフク日記
Lovely days ...
エキブロ仲間への書込専用...
うにうに頭の考え事
お気楽亭主の車道楽
熟年おやじのボクスター
風 を 感 じ て
石原真理子と メイちゃん...
Cayman Islands
横浜、ディズニー、ファミ...
Unforgettabl...
kicksの趣味BOX
世界的中南美團
Club HENTAX ...
真珠色の時間。
夏への扉~フェルディナントに~
From Boxer t...
70's roman
あれやこれやex
One shot deal
微力ではあるが無力ではな...
\
じじいblog
HOPE's Photo
ヘボ庵
The enemy is...
★うさぎとかえる★
Koba's World
黄 色 夢
impressive
(b)ism
ぱ~る婦人の☆お散歩日記。
CAPRICIOUS T...
P様の日記
まったり
Walking wounded
おじんのPORSCHE ...
もっと楽しく走るボクスタ...
BOXSTER(ボクスタ...
White Board -♭
車バカ!!
Porsche 911T...
?日誌
300Cな生活
きのしたのおはじき
The turning ...
コロナと共に・・・。
ココロのキューピー♪
Menage Celiy
All things t...
せりかパパのボルボな休日
Porsche 996 ...
Cafe de Kei
Cafe de kei
脳みそのさんぽ
sweet life
ボクスター はじめました
マイノリティー
人生いろいろ ~男もいろ...
Twenty-four-...
Eternal journey
Cooking kei
my favorite...
サフランイエローな旅
マイライフ・カーライフ
Working on t...
Look at the ...
//
I'M NOT A BEAR
ウナツー & ガヤツー ...
J's VOICE
Boxsterと走る
瀬戸内ケイマン便り
ケイマンと共に
Flat & Straight
Driving Side...
Pick Yoursel...
a window
うめきちとVOLVOと軽...
"Re-Design"C...
My favorite ...
自然の中で
*hiro*の Stay...
HEAVEN
オシリ大好き~
aoi*log
Bird note
モーリシャスからの贈り物
湾岸 State of ...
その他のジャンル
<   2008年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧
Feel your beauty 006 "Friend 2"
a0070118_15175799.jpg
                     PENTAX K100D + Carl Zeiss Jena MC FLEKTOGON 35mm f 2.4



2008年2月17日 Feel your beauty 004 "Friend 1" でエントリーした、「微妙な距離感で10年。」のお友達(左側)

昨年結婚された彼女の笑顔は、"深み"が増したような気がします。。。店長さん、友人のような不思議な関係、あらためてよろしくお願いいたします。
[PR]
by ken-987 | 2008-04-25 15:26 | BEAUTY | Comments(10)
Digiich X Tokyo Disney Resort 015  
a0070118_15431148.jpg
年間パスポートは見事失効(涙)、短時間滞在に高い入場料を支払いパークイン。 夢の国ながら何か虚しい気持ちになる今日この頃。
さすがのTDR25周年! 私のようにノロノロと行動していると何も乗れません(涙)
[PR]
by ken-987 | 2008-04-21 16:07 | TDR | Comments(14)
PORSCHE de TOURING ♯037 UNA2008-05
a0070118_15472188.jpg
本日は全日本鰻時価調査連合、通称ウナツーの2008年4月度・初調査の日。
雨予報に激しくビビる現行調査員3名は、「鍵を忘れた」や「今日は雹が降る」などの意味不明な理由からポルシェを温存。
初参戦の方がポルシェで! しかもオープンで来られているにも関わらず、自らオープン率低下を推進(汗) う~ん、イケマセンネ。
a0070118_15472783.jpg
初調査のdenさん(今回はneoさん号に同乗参加)、930ターボカブのLisaさん、紅白neoさん号、Audi S4 & A8、レンジローバー5台7名。 
紅白neoさん号は勿論ですが、Sさんのターボ・・・カッチョええ~♪ 走る姿がたまりません。 
a0070118_15473485.jpg
今回の鰻・・・当然アバウト320年の歴史あるタレで大満足なのですが、
厳しく評価するのであれば、「ちょいやわらか。」 個人的好みで言えば3月の調査時のパリパリが激好みです。
なので、それを満点とすれば今回は、失礼ながら「83点」ということで。
a0070118_1547393.jpg
お決まりのように若干1名の調査員(画像右下)を除いては、食前儀式の「食べる前に撮る!」を実践。。。
注文後の待ち時間に対して、食する時間の短いこと(笑)
a0070118_16382333.jpg
今回も嬉しいことにステキなクルマと調査員に参加して頂きました。 

えぇぇぇぇぇぇぇ! 本気と書いて、マジですか!

自販機で飲料を買うように、「帰りがけにあったから」・・・的な軽い感覚で、ポン!と素晴らしいクルマを買われてしまう「GTRな方」の話や、
悪魔の囁きに素晴らしいボディーカラーのクルマを買ってしまう「964な方」の話など、今後も納車が楽しみな「春」です。

ご参加の皆様、楽しいランチタイムを有難うございました。 またよろしくお願いいたします。 ウナギもいいけどカレーもね♪
a0070118_15475173.jpg
ここでサプライズプレゼント♪ 佐原のおねーさまより、かなり遅めのバレンタインデープレゼントが、通われている皆さまに♪
お昼の店も、夜の店も、それなりに通うとイイ事ありますね。。。でもどちらも色々な意味で高くつきそうです(自爆)
[PR]
by ken-987 | 2008-04-17 16:11 | TOURING | Comments(18)
Club HENTAX 2008 April
a0070118_9142616.jpg
先週の土曜日、1年振りに大黒P.A.で開催されるClub HENTAX の「朝会」というべき集まり、 Morning HENTAX 555 に出席してきました。
Morning HENTAX 555 はその名の通り、「5時55分」から始まることを意味しているのですが、
えーと、私は参加した会、全てに遅刻(汗)、そして今回も1年振りで気合が空回り、当然のように遅刻してしまいました(大汗)
a0070118_9143242.jpg
2005年にクルマ・車種もカメラも関係なく Borderless でスタートした Club HENTAX ですが、それでもベースとなるクルマはVOLVOでした。
数年後の今、何のオフミかわからない状態になりつつあり、狙い通りの Borderless. になりつつあるので喜びたいのですが、
新旧VOLVOカーのオーナーも集まる会でもあり、その中で昨年FMC したVOLVO V70 & XC70 がリリースされているわけで、
普通に考えれば、この場に「颯爽と新型で登場する部員、850から新旧並べて撮影会!」なんて行動も不思議ではないのに、 
1台も登場せず&未だ乗換えの情報も皆無。。。狭い視野ですが苦戦の新型を象徴するような感じでもあります(涙)
a0070118_914385.jpg
VOLVO・Audi・Alfa Romeo・BMW・Volkswagen・Porsche・Mercedes-Benz・Citroen・FIAT と、時間と共にクルマは変化しても、
人としての付合い&HENTAI 行動は変わらず、いつまでも HENTAX な部員たちと過ごす時間は最高に楽しいッス♪
[PR]
by ken-987 | 2008-04-15 08:13 | HENTAX | Comments(8)
NAILCARE 2008 April
a0070118_22341811.jpg
昨年エントリーした当blog のカテゴリー"Feel your beauty" の"003 紅葉"でのワンショット。
時間が経過してしまいましたが、撮影した200枚程の写真とリクエスト頂いたBGMでMOVIEとしてDVDに収め、Aちゃんにプレゼント。
a0070118_22342817.jpg
画面を通して自分を感じるのは少し恥ずかしいかもしれませんが、"その瞬間"を収めたDVDは、記録として大切にしてほしいですね。
彼女のNAILを見ていたら自分もNAILをしたくなっちゃうじゃな~い♪ 
a0070118_22343653.jpg
・・・ということで(どういうことか、わかりませんが)、たまには「お爪」もケアしなくてはいけないということで突発的に某所に出掛け、
ステキなネイリストの方にNAILCAREをして頂きました。 私の中古車のような輝きのない爪が新車のような輝きに♪ さすがプロ!
まさに「ブリス&ゴールドグリッター」的な感じです、 やっぱりクルマも爪も日頃のケアが大事ですね(笑)
手元・指元がキレイになると何かとワクワク、愉しくなります♪ これで仕事も効率的に進めば言う事なしです。

ステキなネイリストの方、本日は有難う御座いました。 あっ、NAILCAREですので当然私は磨きだけです。。。

HENTAI の食前儀式の「食べる前に撮る」や「撮るを撮る」にさらに、「されながらも、片手で撮る!」を追加します(笑)
如何なる状況下でもカメラを放さず撮影するのは基本中の基本です。。。しかもこれはデジイチで撮影してます(自爆)
オイルマッサージの後もデジイチを握っていたので、大切なデジイチ君が少々、ギラギラしてしまいました(汗)
[PR]
by ken-987 | 2008-04-11 22:38 | 日常 | Comments(16)
UNA-TOURING@April 連動告知♪
a0070118_945420.jpg
桜の次はウナギの季節? 待ち望まれた"UNA-TOURING@April"が、今月17日(木曜日)に開催されることが決定しました(拍手)
集合場所は午前10時にいつもの カフェ です、詳細と参加コメント等は、UJさんのウナツーblogへお願いいたします。

*ツーリングの第1休憩場である酒々井PAもしくは、現場(うなぎの山田)合流も可能です。
[PR]
by ken-987 | 2008-04-10 23:00 | TOURING
PENTAX digiich 素人論 ♯027
digiich 素人論 27回目♪
内容はあくまでも私個人の素人論ですので、思い込み&間違った知識も含まれておりますので鵜呑みにせず適当に流し読みくださいませ(爆)

今回「KOBE Collection Plus. 2008 Spring」で、PENTAX K10D とお共もしたのは。
TAMRON AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II LD Aspherical [IF] Macro (Model A18)
デジタル一眼レフカメラ専用の軽量・コンパクトな超高倍率ズームレンズで、コレ1本あればレンズ交換不要の優れものレンズです。

昨年はディズニーリゾートで大活躍してくれたレンズですが、今回はこのレンズと共にモザイクの夜景を少々。
a0070118_15533661.jpg
Exif : F27 30 ISO100 0.0EV Av(Center) F=38.8mm

やはり神戸でも、"30秒の世界" で夜景を撮影します♪  この辺りの夜景といえばメリケンパーク側なのですが今回は楽してこちら側で(笑)
観覧車の明かりをよーくみると欠けている箇所が。。。数箇所消灯してしまっているようでキレイな円にはなりませんでした(涙)
a0070118_15534583.jpg
Exif : F30 30 ISO100 0.0EV Av(Center) F=65.0mm
a0070118_15535140.jpg
Exif : F45 30 ISO100 0.0EV Av(Center) F=100mm

このTAMRON AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II LD Aspherical [IF] Macro は、広角も望遠もカバーしてくれるので最良のレンズいえます。
ただ1本で全てをカバーしてしまう欲張りなレンズなので、各専用レンズと比べてしまうと、その弱点が見え隠れしてしまうのですが、
私は基本的に「レンズ交換をしない派」の横着者なので、1本で全てをカバーしてくれるこのレンズがオキニなのです。
a0070118_15535696.jpg
"30秒の世界"はさすがに手持ちでは無理なので三脚を使用しています。
さすがに夜になると肌寒いホテルのバルコニーで、1枚撮るのに30秒。。。なんて身体に悪く、効率の悪い撮影なのでしょうか(汗)
これで風邪ひいたら本当の馬鹿です。

今回の30秒間の撮影(本当はそんなに必要ないんですけど)は、下の写真のように海面に反射している光を静かにさせる意味で行ってます。
そして観覧車の光が自分的に面白く撮れるので♪ 三脚が細脚で頼りなさそうですがカメラ屋さんからの貰い物なので(汗)
この三脚だと横位置しか撮れないので、そろそろしっかりとした三脚も欲しいのですが、中々踏み切れない自分がいます。。。 
a0070118_1554183.jpg
Exif : F4.0 1/4 ISO1600 0.0EV Av(Patterm) F=24.0mm

この写真は三脚が使われてしまっているので、手持ちでの撮影。 PENTAXデジイチではないので色合いも少々異なります。
このような場面でも絶対に三脚がないと撮れない訳ではありません、手持ちで撮影しても高感度で撮影すれば十分イケます。
でも反射の光はゆらゆらしちゃいますけど。 この際、三脚ナシで30秒間手持ち・揺れない身体と精神力を鍛えにお寺にでも行きますか?
a0070118_1554955.jpg
Exif : F22 30 ISO400 0.0EV Av(Spot) F=250mm

TAMRON AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II LD Aspherical [IF] Macro の最大望遠で撮影。 
広角側が18mm(35mm判換算で焦点距離約28mm相当の画角)、そして望遠側では250mm(35mm判換算で焦点距離約388mm相当の画角)
ここまで寄れてしまうと嬉しさ満点、手持ちでは絶対に撮影出来ません(汗) やっぱり安定させて撮影するのであれば三脚が必要です。

夜間では三脚は必要ですが、これから入学や運動会などの室内・屋外シーズンに対しては光さえあればこのレンズは、手持ちでの活躍を約束。
デジタルカメラも凄い勢いで進化していますがデジタル専用レンズもそれに併走するように進化していますね。
このレンズで1つ欲を言えば、全域で画質に拘った1本で何でも撮れるレンズの登場を横着者の私は激しく待ってます。
[PR]
by ken-987 | 2008-04-08 15:54 | デジイチ | Comments(10)
KOBE Collection Plus. 2008 Spring
今回は桜を求めて春の関西へ♪

その予定だったのですが、三宮に到着した途端に「豚まん」に「明石焼き」と食べ歩き、ファッションビル三宮OPA で家来と化して荷物持ち(汗) 
食べたら荷物を手に歩いて、再び食べて歩いて食べて歩いて・・・ホントにメタボ解消? 

ちなみに三宮駅ガード下にある、三宮一貫楼のテイクアウト店舗「手作り豚まん厨房・三宮一貫楼」の豚まんは・・・
最高ですか? とても最高です!
食べ歩きにもってこいです! 淡路島の玉ねぎの甘い味が特徴でシャキシャキの食感が本当に美味しいの笑顔になれます。
a0070118_16451831.jpg
桜は何処に。。。デザートは別腹&メタボ腹(何処かで聞いた間フレーズ♪)ということで、買物でお疲れの姫様たちを癒すために、
あ、実際は自分が休憩する為に(リアルに疲れました! 買物のお供は嫌いじゃないですが結構疲れるんです)
店構えそして店内装飾もステキなカフェレストラン PATISSERIE TOOTH TOOTH へ。 30分以上の待ち時間も別腹・糖分補給の為なら!!
a0070118_16452577.jpg
疲れた身体に滲みます。。。アフタヌーンティーを最終シーズンでもあるイチゴと一緒に過ごしました。 
a0070118_1645313.jpg
休憩の後は当然の様に私には尋ねられることなく再び買物開始、栄町ショッピングへ(大汗)
ガーリースタイルを上手にコーディネートしてくれる「a.arm」はとても可愛いセレクトショップで小物もディスプレイも好み♪
でも一番は店員さんがとてもキュート! 可愛い顔して吉本系でノリノリの店長Mさんが最高にイカしてます。 

その楽しいノリに便乗して、彼女にお勧めのディナーのお店をチョイスしていただきました♪

神戸のディナー、ハズすのは嫌なので地元の人に聞いてしまうのが一番です♪ 
彼女の吉本的なノリそのままで「味」よりも「笑い」を優先されるのではないかと、実は危機感もあったのですが。。。信じる者は救われる?
a0070118_16453779.jpg
いや~ん、こんな場所で桜を不思議発見です♪、歩きまわされてスッカリ真の目的を忘れてました(汗) ハイ目標達成、桜終了・・・(早ッ!)
a0070118_16454342.jpg
訪れたお店はレストランウェディングも行っている、とても雰囲気の良い Bul Blanc
当然ディナーの時間帯は雰囲気重視でキャンドルの灯りがメイン。 撮影にはかなり厳しいので、出来る限りキャンドルを被写体の近くに(汗)
テーブルに届く被写体(笑)を次々に撮影するHENTAI。 この地でも食前の儀式・「食べる前に撮る」を実践です。
コース料理を本当に美味しく頂きました。吉本系のノリで紹介され不安でしたが、結果としては皆全てに大満足の大正解でした。
特に写真のイカ墨のパスタは絶品♪ ノリノリの店長さんに感謝感激、ご紹介&ご予約まで有難う御座いました。
a0070118_16454980.jpg

店名:Bul Blanc
場所:神戸市中央区栄町通3-1-5 第2西本貿易ビル1F
電話:078-327-7277
時間:ランチ11:30~15:00 ディナー17:00~23:00(L.O.22:00)
定休:年中無休
席数:100席 最大90人(着席時)

a0070118_16455544.jpg
再び神戸の街を歩きメリケンパークからモザイクへ、再びメリケンパーク、そしてホテルへ。。。
夜は六甲山へと計画していたのですが、さすがにタフネスではないので、動かず夜景を眺めることに。 
食べたようで、しっかり食べました(汗) 歩いたようで、差ほど歩いてません(大汗) 食べたものは不完全燃焼のまま腹回りへ。
何をしているのはわからない日々が続いています(爆)
[PR]
by ken-987 | 2008-04-06 17:22 | TOURING | Comments(16)
NON PORSCHE de TOURING ♯037 UNA2008-05
創業300年の歴史を誇る調査対象店である「山田」のうなぎを食された方が、山田も美味しいですが・・・

是非、このお店も食べてみてください!

というお話を頂きましたので、全日本鰻時価調査連合・単独調査員が早速いつもの平日に早朝よりクルマを走らせました♪
a0070118_14291843.jpg
昨年は京都まで、Boxster で行きましたが、今回は乗員も多いのでAudi A8 でのんびりとエコ運転しながら目的地へ熟睡の中、向かいます。
どんなにエコ運転を心掛けていても、下りでの高速道路特有の大型トラックさんたちの品の良い走行マナーに刺激されて(笑)、
エコ運転は何処へやら? 結果、燃費どうこうというクルマではないのですが、高速走行で8.5kmでした(汗)
a0070118_14331364.jpg
寄り道しながらクルマも乗換え、いつの間にかにMarch とVOLVO の2台体制、総勢5名で賑やかに到着したのは、

創業140年を誇るうなぎの老舗。中京圏はもちろん関東からも常連さんが訪れるほど。くどくもなく淡泊でもないその香ばしさは、
辻屋独特の焼き方からうまれるもの。うな丼はまさに絶品。何度でも通ってみたくなるうなぎ専門店です。


と紹介される、東海エリア?岐阜エリア?で有名な「うなぎの名代 辻屋」さんでした。
a0070118_14332135.jpg
丼の中は上から「うなぎ」「ご飯」「うなぎ」「ご飯」という、夜も安心(笑)の4枚重ねのボリュームです。
気になるうなぎ自体の食感は・・・どこの「うなぎ」よりも焼き上がりが、「カッチカッチやで!」ではなく、
カリカリ?パリパリ? とにかく油で揚げたようにカリカリです。

特徴アリアリ、食べた瞬間に「あっ、違う!」が直ぐにわかる食感です。
あまりにダイレクト過ぎて好き嫌いがハッキリしちゃうのかもしれません。 私はこの食感、かなり好みです。
なので、このカリカリ?パリパリ?バリバリ?にハマれば、通うという紹介文も納得できます。

タマゴのような、ふわふわで箸で掴むと型崩れしてしまう「蒸し加減絶妙!」なモノとは異なり、ふわふわではなくバリバリです(笑)
これはある意味、新鮮かも! そして肝心のタレですが山田に近い味でなおかつ、少々辛いかも。 大人味?
しっかりと2段になっているご飯にタレがまぶしてあります。 盛った後からタレではなく、まぶしてから盛っていると思われます。
ご飯そのもの味も大事ですが、炊き加減等も含めて美味しい御米でした。

写真のうなぎ丼は1,800円。 価格に見合ったお味で食後の最終的な感想は、「もう1度食べたい!」と思わせてくれる味でした。
この遠征調査は大成功といえます。 山田の味を好きな方は確実にこの「うなぎの名代 辻屋」さんの味も美味しく食べられるはずです。
創業140年のバリバリ食感を求め、私が再び東海エリアに入ることがあれば、120%来店することでしょう(拍手)

ご紹介と現地までご案内頂きました東海の全日本鰻時価調査連合の皆様、ありがとうございました。

*ちなみに店内の水槽には観賞用で天然うなぎが泳いでいました。


店名:うなぎの名代 辻屋
場所:岐阜県関市本町5丁目14
電話:(0575)22-0220
時間:11:00m ~ 2:30pm  5:00pm ~ 8:30pm
定休:月曜日
[PR]
by ken-987 | 2008-04-05 08:29 | TOURING | Comments(10)
MIDLAND SQUARE 1st. Anniversary
a0070118_2354302.jpg
久々の名古屋入り♪ 栄のエンゼルパーク駐車場にクルマを置き、まずは煮込みうどん・山本屋でアツアツ&ウマウマのうどんで腹ごしらえ。
デザートは別腹&メタボ腹!ということで、MIDLAND SQUARE 1st. Anniversary を勝手にデザートで祝うという流れで、
ランチタイム後、慌しく地下鉄に乗り込み名古屋駅に隣接するミッドランドスクエアへ♪
a0070118_23544872.jpg
MIDLAND SQUARE 1st. Anniversary を祝うは、ピエール・マルコリーニ...銀座アイスクリームショップもイイですが、やっぱりチョコかな。
なんて言いながら、結局期間・数量限定メニューStrawberry Parfait をオーダーしてみました。

メニューには...
ミルクとストロベリーの優しいアイスクリームを主役に、濃厚なショコラティエらしいチョコレートアイス、香り高いバニラアイスの融合が完璧なバランスで
作られています。アクセントにクーベルチュールの花びらとフレッシュな苺を加え、春の優しい世界が完成しています。

成る程、しっかりと春の優しい世界を堪能させていただきました。
a0070118_23543716.jpg
ディスプレイも中々ステキなお店です。
そして、2008年春限定 ストロベリー エクレア も美味しそうでした。 季節的にそろそろ最後になりそうなストロベリー。 
食い溜めしておかないと。。。 
[PR]
by ken-987 | 2008-04-03 00:01 | HENTAX | Comments(8)