From Boxer to Boxer 2
ken987.exblog.jp
SPECIAL LINK
★日常を語るDailyblog
excite_logo

★美写探求の旅 kenblog 別館
excite_logo

★ken photo blog
excite_logo

★クルマ名刺のOrder blog
excite_logo

★ワンコ名刺のOrder blog
excite_logo

★クルマ好きが集う告知blog
excite_logo
以前の記事
お気に入りブログ
++ feel like...
てっちゃんの部屋。。。
光と遊ぶ
A Happy-Go-L...
A Story of A
foto+ing
七転び八起き
広く浅く(= ̄ー ̄)? ...
momo's Photo...
OPENな週末
幌馬車2台の道楽日記
Nessun dorma...
Verdammt !
哲学の道
V70 to XC70,...
Standard Plus+
ヤッホー観察日記
WONDER PORSCHE
今日できることは明日に延ばして
ブログ:intensiv...
kata-no-tikara
フックラインが入らない
黒鯱
シュトゥットガルトへの道
GuitarとVOLVO...
純粋に走る
■□ 四角四面 □■
あほうもん
気ままな趣味の記録
ken's photo ...
ブランド大好きおじさん
VOLVO & 4WANZ
ちこたんのわがまま日記
今日は日曜@MINI&星...
戦闘的に走れ!
::: SCENES O...
ちこたんのホフク日記
Lovely days ...
エキブロ仲間への書込専用...
うにうに頭の考え事
お気楽亭主の車道楽
熟年おやじのボクスター
風 を 感 じ て
石原真理子と メイちゃん...
Cayman Islands
横浜、ディズニー、ファミ...
Unforgettabl...
kicksの趣味BOX
世界的中南美團
Club HENTAX ...
真珠色の時間。
夏への扉~フェルディナントに~
From Boxer t...
70's roman
あれやこれやex
One shot deal
微力ではあるが無力ではな...
\
じじいblog
HOPE's Photo
ヘボ庵
The enemy is...
★うさぎとかえる★
Koba's World
黄 色 夢
impressive
(b)ism
ぱ~る婦人の☆お散歩日記。
CAPRICIOUS T...
P様の日記
まったり
Walking wounded
おじんのPORSCHE ...
もっと楽しく走るボクスタ...
BOXSTER(ボクスタ...
White Board -♭
車バカ!!
Porsche 911T...
?日誌
300Cな生活
きのしたのおはじき
The turning ...
コロナと共に・・・。
ココロのキューピー♪
Menage Celiy
All things t...
せりかパパのボルボな休日
Porsche 996 ...
Cafe de Kei
Cafe de kei
脳みそのさんぽ
sweet life
ボクスター はじめました
マイノリティー
人生いろいろ ~男もいろ...
Twenty-four-...
Eternal journey
Cooking kei
my favorite...
サフランイエローな旅
マイライフ・カーライフ
Working on t...
Look at the ...
//
I'M NOT A BEAR
ウナツー & ガヤツー ...
J's VOICE
Boxsterと走る
瀬戸内ケイマン便り
ケイマンと共に
Flat & Straight
Driving Side...
Pick Yoursel...
a window
うめきちとVOLVOと軽...
"Re-Design"C...
My favorite ...
自然の中で
*hiro*の Stay...
HEAVEN
オシリ大好き~
aoi*log
Bird note
モーリシャスからの贈り物
湾岸 State of ...
人気ジャンル
<   2008年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧
K2-DesignWorks *011 "Re-Design" Card.
a0070118_23391815.jpg
K2-DesignWorks・カスタムスニーカーとカメラストラップに続いては、"Re-Design" Card.の詳細へのご案内。

そろそろ新しい名刺を作りませんか?

の合言葉で立ち上がったプライベート名刺。
個々に様々なデザイン・印刷法を駆使し作り上げた名刺も独特な味があり、頂いた瞬間に嬉しさが湧き上がるものです。
今回は、「まったく違った名刺を作りませんか?」 というアプローチ。 そしてコレクション要素のある名刺を作ろうと。
a0070118_22293729.jpg
漢字が踊ると何故かヤンキー系?・・・こんなのも面白いかも。。。


前エントリーへのご質問の答えとしてその扉へ。。。ご興味のある方は是非、

"Re-Design" Card. を クリック!!
[PR]
by ken-987 | 2008-08-31 18:39 | K2-DesignWorks | Comments(18)
K2-DesignWorks *010 "Re-Design" Pleasure Passport.
a0070118_22395923.jpg
K2-DesignWorks・カスタムスニーカーとカメラストラップに続いては、"Re-Design" Card.

そろそろ新しい名刺を作りませんか?

の合言葉で立ち上がったプライベート名刺。
個々に様々なデザイン・印刷法を駆使し作り上げた名刺も独特な味があり、頂いた瞬間に嬉しさが湧き上がるものです。
今回は、「まったく違った名刺を作りませんか?」 というアプローチ。 そしてコレクション要素のある名刺を作ろうと。
a0070118_2240719.jpg
デザインはVOLVO 仲間でもある Mr.HotWheels が手掛けます。
両面フルデザイン&フルカラーのオフセット印刷は、プライベート名刺にしては少々贅沢にも思えますが折角プライベート名刺を作るなら。。。
a0070118_22401240.jpg
写真では中々伝わらない難解な話ですが、デザインを載せるペーパーを変えることでそのデザインは異なる表情を魅せてくれます。
たかがペーパー、されどペーパー。 ペーパーって奥深い。。。
a0070118_22401998.jpg
様々なデザインとカラーがありますが実際手にすると、ビジネスカードのようにさら~と渡してしまうのは惜しい気もしてしまう不思議な名刺(笑)
a0070118_22402567.jpg
撮影: Canon EOS Kiss X2 x EFS18-55mm
[PR]
by ken-987 | 2008-08-28 23:13 | K2-DesignWorks | Comments(24)
MARUTAI & MARUTAI
a0070118_18223562.jpg
夏といえば・・・って猛暑は過ぎ去り既に涼しい気候??でもこの後、厳しい残暑が9月頃に遅れてやってきそうな予感も。
a0070118_18225052.jpg
夏といえば・・・

そうめん&冷麦!といきたいところですが、

いえいえ夏といえば勿論、TokyoDisneyResort. クール・ザ・ヒート! でもなく。。。
a0070118_1823284.jpg
夏といえば、油で揚げずにそのまま乾燥冷却裁断の精製法で背筋もピンッとした姿勢正しい棒ラーメンの季節です。
何気にその存在は知っていたのですが正直、そのパッケージから甘く見てました。。。早速作って食べてみると・・・

コレはまさかの味、Bon Fire Dance!

麺ば食べたっちゃん瞬間・・・「そげん、コレコレ!」と、うなるたい。
そいでスープば飲めば・・・「えらいおいしい~。」

今更やけどこん棒ラーメン・屋台九州味に驚きばい。
tararis&orin 夫妻から、ほんなごとうまか~食べ物ば頂きましてから有難う御座ったたい。

*博多弁変換ソフトを使用してみましたが大丈夫でしょうか?

この棒ラーメンの難点は2食分が1パッケージなので替え玉風にメタボってしまうことですね。予想外に美味いです、完全に浜離宮かも。
[PR]
by ken-987 | 2008-08-27 18:43 | 日常 | Comments(16)
The bone fracture
一ヶ月前の遠い記憶。。。

7月末、毎年恒例のファミリー軽井沢の初日。 豪雨の午後、瞬間の晴れ間にオムニコートへ飛び出しゲーム開始。
ハリキリマンはコート外に逃げるボールに激しく飛びついた結果、ラケットを握らない左手がハリキリマンの身体を守ってくれました。
本当に有難う、左手君♪
a0070118_1210269.jpg
↑↑↑↑ 痛みも殆どないので真上からのレントゲンでは、大丈夫ジャン!って感じでしたが・・・
a0070118_1210868.jpg
角度を変えて撮影すると・・・ありゃりゃ。。。懐かしのぼったくりバーのようにポッキリ!とキレイに折れてますね(笑) 
お食事中の方スミマセン(っていませんね) リアルな画像を見せられてよ-やく骨折を受け入れられました。
骨折した翌日に軽井沢で開催された、こちらも毎年恒例の「Club HENTAX in 軽井沢」に包帯も添え木も外して望んだ自分は無謀でした。

現在、名医さんに治療していただいているので一安心なのですが大人で早くて6週間、既に一ヶ月経過していますので、
あともう少しで全快近しです。 痛みは殆どないのですが、なめていると変な感じにくっついてしまいそうなので安静安静♪
大げさな包帯姿が自分的には嫌なのですが、ここは完治へ向けて我慢我慢です。
2008年の夏は、未だかつてない「夏らしい場所に出掛けられない静かな夏」を寂しく過ごしております。
a0070118_163162.jpg
3本の指は動くのですが添え木の関係で殆ど使えないのが現実。 日常生活は勿論の事、仕事にも影響大(大汗)
それと意外と右手だけでキーボードを入力するのは辛い、blog を書くのも一苦労、入力スピードだけが落ちるのならまだしも、
入力間違いが頻繁に起きてしまい、うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・っと、キーボードを破壊したくなる時も(笑)
写真も私はマニュアルレンズを使用しているのでどうしても左手が必要なのですが、この一ヶ月はコンデジ中心です(涙)

しかし人間の対応能力は素晴らしいもので、カメラは無理ですがキーボードは片手でかなり早く入力出来るようになりました。
でも一番困るのはこの季節、包帯姿はかなり目立ってしまい会う人&会う人から質問攻めにあうことです(笑)
最近は「日焼けするので・・・(片腕だけかい!)」と言ってますが。
[PR]
by ken-987 | 2008-08-24 12:51 | 日常 | Comments(34)
NON PORSCHE de TOURING ♯043 UNA2008-10
a0070118_0171099.jpg
Treasure Hunting を朝まで楽しんだ翌日、湾岸を走っていると、「とある方々が羽田に到着しました♪」というメールを受信。。。
これはサプライズしなくては!と妙&無駄な使命感にかき立てられ、高速を降りて停車後、「大黒でお待ちしております」とメール送信♪
反対方向である羽田方面の高速に乗り、しばらく走行しているとターゲットを見事に捕捉!
1人で覆面パトカーの気分を味わってました・・・う~ん、HENTAX♪
a0070118_0171799.jpg
散々煽って追い抜いてターゲットの加速を待ちます(笑)
a0070118_0172383.jpg
女性2名のパーフェクトな金メダル級の「あんぐり」・・・この驚きの表情を待ってました!!口の開放角度で前席のMikarin勝利♪
それにしても前席と後席でまったく同じ表情とは激しく面白いのですが、その横で冷静な笑みを浮かべるjun1さんもナイス♪

偶然的?必然的?合流を果たし、九州から遠足中の生徒 tararis夫妻に引率の先生である jun1夫妻と共にかなりの駆け足で、
大黒~みなとみらいとバスツアーのごとく分刻みで移動しつつ車中、話しに夢中になり道を間違えながらアクシデントも楽しみつつ、
キャッツシアター付近にある隠れ家的お店へ少し早いランチタイムへ。。。
a0070118_0173247.jpg
前からjun1さん情報で食べてみたいと狙っていたお店。。。tararis夫妻も大満足のハンバーガーでした。 柔らかめのビーフで焼きもあっさりで♪
5人がそれぞれ異なるバーガーをオーダーしてバーガータイムを楽しみました。 お店の雰囲気もスタッフもステキなお店でお勧めです。
a0070118_0173975.jpg
食後はお決まりのデザートタイム。
安室ちゃんのPVをバックに美味しいフルーツタイム♪ キウイの美味しいカットの仕方をMikarinから伝授して頂きました。
スクリーンデビューも果たしたTVドラマS.A.T.C.の話題で大いに盛り上がり、楽しい時間を過ごせました。
次は本日最大の目的地へ・・・そう、本日最後の目的地は遥々お越しのtararis夫妻が熱望していたうなぎの山田へ時価調査♪
しかし千葉INした瞬間から気持ちの良かったツーリングが一転、豪雨のツーリングへ(汗)
さらに調査地である山田がお昼で終了(大汗)・・・でもツアコンkenはこんなことでは焦りません。
こんなこともあろうかと即座に地元商店街の女将さんに

「美味しい鰻屋さん教えてください!」

「山田が美味しいわよ!」

「ですよね。。。その次は・・・」

「うーん、長谷川かしら」

a0070118_0174564.jpg
地元の方の教えに偽りなし・・・こんな時でないと他店の調査は出来ない!と5人で盛り上がり美味しく頂きました。
山田に入れずガッカリした気持ちと大雨に見舞われずぶ濡れの身体にあたたかな鰻重がココロに沁みます。
山田よりもあっさりしたタレ味でしたがこのお店も美味しいですね♪
早朝からディナータイムまでご苦労様でした。。。ということでjun1夫妻とはお別れしてtararis夫妻をホテルへ送迎・・・の予定が。。。
a0070118_0175178.jpg
日付が変わるまでとある部屋で撮影会をしたり、ネットを楽しんだり、写真について語り合ったりとアルコールINで楽しみました。
東京へ来る前の晩は興奮して夫妻共々一睡もしていないということで、人間はどこまで寝ずにいられるか?をチャレンジしてもらいました。
初日からこんな調子で楽しんじゃうと2日目からはどうなっちゃうの??
a0070118_0175690.jpg
翌日は私が引率を担当して早朝から我が街を引きずりまわしました(笑) 基本は撮影スポット巡りです。
そしてホームグラウンドへご招待。。。ランチタイムです。
数時間、夢の国付近でのんびりと美味しい食事を楽しみながら色々な話で盛り上がりました。

興奮と満腹のまま、tararis夫妻を冒険とイマジネーションの海・ボンファイヤーダンスの東京ディズニーシーへお送りして本日はbye-bye,thank you.
ここでtararis夫妻とはお別れです、再び再会の約束をしつつ涙のお別れです。。。
a0070118_01825.jpg
私は東京ディズニーリゾートのアトラクションではなく、かなり激しい二人乗りアトラクションでこの後、大絶叫してみました!
a0070118_01878.jpg
「今ディズニーからホテルへ到着しました。 色々有難うございました。。。」

なんてメールが日が変わりかけた時に到着。。。tararis夫妻・・・甘いです、甘過ぎる!!
そのメールは私へのお誘いメールと判断してドーンと深夜の駅前飲み屋に激しく引率です。

夜中にかなりの量を食べつつ、再び色々な話を寝ながらしました。。。今日も寝かせませんよ!
tararisさんは殆ど寝てましたが、私とorinさんは喋りまくりの疲れ知らず。。。閉店の午前3時まで楽しみました。
そしてホテルまで歩いてお送りして今回、2回目の最後のお別れを・・・握手してハグして・・・ここは日本です(笑)
a0070118_0181258.jpg
さすがに3日目はないだろうと思いきや・・・どうしてもチェックしてもらわないといけない事があり、
この日もディズニー三昧で楽しむtararis夫妻を呼び出しディナータイム♪
冷房で冷え切った身体に優しい温かなお料理を頂きました。 このお店(イクスピアリ)で食事をしたらお決まりのコースへ
a0070118_0181816.jpg
しっかりと千疋屋 フルーツパーラーで桃のパフェを食して今度こそ最後の夜を楽しく過ごしました。
空港で最後のお別れをして(え?何度目でつか???)、今度こそ本当に飛行機にお乗りになって帰られました。
いや~楽しく最高の時間でした。 jun1夫妻&tararis夫妻、有難うございました。

7月下旬から体調不良というか骨格不良というか調子がイマひとつだったのですが、ショートカットが抜群に似合っている美形奥様お二人に
囲まれて(囲まれていませんけどね)何だか元気が出てきました・・・というか骨格も早々に元通りになりそうです。
美形に癒された数日でした。。。
[PR]
by ken-987 | 2008-08-22 00:18 | TOURING | Comments(12)
Mercedes-Benz E500 Limited
a0070118_10211497.jpg
あまりの猛暑のため、グダグダな日々を過ごしておりますが気分をかえて少し遅い真夏のバーゲン情報を(笑)
a0070118_10311116.jpg
この Mercedes-Benz E500 Limited はクルマ情報誌・掲載車両です。
特別装備の限定車 " コンディションのよさが光るスポーツセダン " ・・・素敵な見出し、さすが究極のスポーツセダンです。
a0070118_10212624.jpg
歩いて1分未満の激・ご近所さん js-garage さんの店頭販売車両のご紹介です。

Mercedes-Benz E500 Limited

これまで 548万円(税込)価格で販売されていたこの車両が、真夏の酷暑に負けて激しく嬉しい新価格で販売されるようです。
ご興味のある方は是非、 js-garage さんへお問い合わせ下さいませ。
[PR]
by ken-987 | 2008-08-21 04:27 | クルマ | Comments(5)
Google Maps Street View
a0070118_18123015.jpg
久々エントリーの日常カテゴリーです。 今回はVOLVO仲間・もんべさん宅付近で既に問題を引き起こしている(笑)
a0070118_10432293.jpg
犯人はこのECOカーなのか?の Google Maps Street View

米国では昨年から採用されていましたが、Google マップ日本版では待望のストリートビュー機能が今回加わったわけですが、
かなり面白いです。。。ドラクエに熱中して時間を忘れてしまった頃を思い出してしまうぐらいハマりました(汗)
表示される個々の画像は、日時や月日は様々で我が街は一部雪が積もってました(笑)
調子に乗ってVOLVO仲間の家に散歩に行ったら代車が停まってました、コレはビックリ! いつ撮影したかわかりますね。
a0070118_1882252.jpg
早速、お世話になっているカフェ・Js-garageさんもしっかり見ることができますね♪ おっ、誰かのポルシェ君がありますね。 
知らない街を、 Google Maps Street View で散策するのも楽しいのですが、見慣れた街をあらためて散策するのも楽しいですね。
それにしてもこの街は路上駐車が多いなぁ~(笑)
a0070118_1883180.jpg
ダイスキなサイクルウォークもしっかりと見れます。 360度フルスクリーンでクルクルと見れます。ズームインも可能です。
日本全国対応する道路が青く表示されるわけですが、全域が表示されるわけではありません。
でも主要都市は表示されるのでかなり遊べますね。
a0070118_1884060.jpg
大黒に誰かいないかお邪魔してみました(リアルタイムではないですが)
この画像時にオフミが開催されていたら・・・日曜日の朝だったら面白い画像になっていたと思います。
あっ、GTR発見!! 「もしやあの方が・・・」周辺をチェックしつつズームして・・・あのお方は見当たりませんでした。。。
その後、 Google Maps Street View を即座に銀座に切り替えたのはいうまでもありません(笑)
a0070118_1885812.jpg
ちょっと遊ぶには楽しい Google Maps Street View ですが、やはりプライバシーの問題は多いようで、
人の顔やクルマのナンバーなど、ぼかすようです。
とはいえ、激しい誘惑に駆られ(汗)、友人家をGoogle Maps Street View してみたら・・・あららら。。。
車体は当然ながらクルマのナンバーも読み取れちゃうじゃないでつか!! 表札はギリOK!でしたが、かなりギリギリの機能ですね、
この Google Maps Street View

興味が深くなり検索していると、「Google Mapsのストリートビューで知人を発見してしまいました!」なんて記述も・・・
何事も使いようですが個人宅までしっかりと描写されてしまうこの Google Maps Street View はどうなのでしょうか?

と神経質になりがちですが、この Google Maps Street View を活用して街の面白画像を探し出すことも出来ます。
既にこの Google Maps Street View を活用して面白画像がblog等にupされてます。
今週はこのままだと暫く寝れません(汗)
[PR]
by ken-987 | 2008-08-06 16:09 | 日常 | Comments(18)
Happy Project N.S.K. 001*
a0070118_18495078.jpg

その出会いは、偶然のような必然、必然のような偶然。

"はじめの1歩"

互いの踏出しがあればこそ。 それは偶然ではなく。。。

必然の出会いはココロを Happy* にしてくれました。  

その Happy* を皆に「おすそわけ」出来るように、さらなる1歩を。
[PR]
by ken-987 | 2008-08-05 19:03 | Happy Happy* | Comments(2)
digiichi 素人論 ♯031 "M42"
digiichi 素人論 31回目♪
内容は私の素人論ですので、思い込み&間違った知識も豊富に含まれておりますので鵜呑みにせず適当に左へ受け流してください。

今回は、The M42 lens mount
a0070118_10564772.jpg
私のお出掛けの相棒であり、このblog の半数近い写真を生み出してくれているのが、
PENTAX K100D + Carl Zeiss Jena MC FLEKTOGON 35mm f 2.4
今回の主役はデジイチボディーではなく、Carl Zeiss Jena MC FLEKTOGON 35mm f 2.4 でもなく、その大元である"M42"です。

"M42" は形状通り、スクリューマウントを採用しているわけですが、このスクリューマウントがかなりカッコいい♪
クルクルクル~ルっと回しながら装着するそのスタイルは何気に「カメラしてます」風で結構スキです。

ネジ径が42mmであることから、“M42マウント”と呼ばれるようになった。など検索をすればその歴史やウンチクに触れることができます。
ですがそれはココでは省略して使用方法のみをご紹介。
a0070118_10565310.jpg
カメラ会社毎にレンズとの接合部「マウント」の形状が異なるわけですが、「マウントアダプター」なる便利なモノもあります。
これを使用すれば"M42"レンズを使用することができます。詳しくは「近代インターナショナル」のサイトへ。。。
a0070118_10565878.jpg
PENTAX用のマウントアダプターはボディーに装着するカタチです。 Canon用は確かレンズに装着するカタチだったと記憶しています。
このアダプターを使用することにより、PENTAXでもCanonでもCarl Zeiss Jena MC FLEKTOGON 35mm f 2.4 が使用可能に♪
当然、そのレンズだけでなく他の"M42"レンズが使用可能に♪
a0070118_1057494.jpg
付属の専用器具を使用して脱着可能なのですが、CCDへのゴミ流入など心配もあるので"M42"専用ボディーがあると便利です。
横着モノな私の場合は、PENTAX K100D は"M42"マウントアダプター永久装着の専用ボディーにしています。
a0070118_1057943.jpg
カメラメーカーからも純正品として"M42"用マウントアダプターが販売されているのですが、実際購入して装着&使用しましたが評判通り、
しっかり装着してもズレが生じるという私には使いづらいアダプターであり、お勧めは少し高額ですが近代製=宮本製作所製です。
リアルな話として最初に安価な純正にまんまとハマり、結局「近代製」を買い換えることになりました、身をもって体感(涙)
a0070118_10571518.jpg
レンズは安価でレンズ財産のフル活用と喜ばしい事が多いような気もしますが、装着することによりデジイチ本来の機能を封印する事にもなります。
今までかなり便利に使用してきたデジイチがこれを装着することにより豹変?退化?します。 タイムマシーンで過去の世界へ。

"絞り"を楽しむ"

全てがマニュアル操作になるのでデジイチの高い性能に期待する結果も瞬間撮影などのレスポンスも皆無、自然と被写体の幅は狭まります。
このように書くと"M42"は楽しくなさそうですが、カメラ本来の「被写体との呼吸を楽しむ」ことができます。

ワンショットに魂をこめて。。。"M42"レンズ沼も楽しいかも・・・
[PR]
by ken-987 | 2008-08-04 10:57 | デジイチ | Comments(12)