From Boxer to Boxer 2
ken987.exblog.jp
SPECIAL LINK
★日常を語るDailyblog
excite_logo

★美写探求の旅 kenblog 別館
excite_logo

★ken photo blog
excite_logo

★クルマ名刺のOrder blog
excite_logo

★ワンコ名刺のOrder blog
excite_logo

★クルマ好きが集う告知blog
excite_logo
以前の記事
お気に入りブログ
++ feel like...
てっちゃんの部屋。。。
光と遊ぶ
A Happy-Go-L...
A Story of A
foto+ing
七転び八起き
広く浅く(= ̄ー ̄)? ...
momo's Photo...
OPENな週末
幌馬車2台の道楽日記
Nessun dorma...
Verdammt !
哲学の道
V70 to XC70,...
Standard Plus+
ヤッホー観察日記
WONDER PORSCHE
今日できることは明日に延ばして
ブログ:intensiv...
kata-no-tikara
フックラインが入らない
黒鯱
シュトゥットガルトへの道
GuitarとVOLVO...
純粋に走る
■□ 四角四面 □■
あほうもん
気ままな趣味の記録
ken's photo ...
ブランド大好きおじさん
VOLVO & 4WANZ
ちこたんのわがまま日記
今日は日曜@MINI&星...
戦闘的に走れ!
::: SCENES O...
ちこたんのホフク日記
Lovely days ...
エキブロ仲間への書込専用...
うにうに頭の考え事
お気楽亭主の車道楽
熟年おやじのボクスター
風 を 感 じ て
石原真理子と メイちゃん...
Cayman Islands
横浜、ディズニー、ファミ...
Unforgettabl...
kicksの趣味BOX
世界的中南美團
Club HENTAX ...
真珠色の時間。
夏への扉~フェルディナントに~
From Boxer t...
70's roman
あれやこれやex
One shot deal
微力ではあるが無力ではな...
\
じじいblog
HOPE's Photo
ヘボ庵
The enemy is...
★うさぎとかえる★
Koba's World
黄 色 夢
impressive
(b)ism
ぱ~る婦人の☆お散歩日記。
CAPRICIOUS T...
P様の日記
まったり
Walking wounded
おじんのPORSCHE ...
もっと楽しく走るボクスタ...
BOXSTER(ボクスタ...
White Board -♭
車バカ!!
Porsche 911T...
?日誌
300Cな生活
きのしたのおはじき
The turning ...
コロナと共に・・・。
ココロのキューピー♪
Menage Celiy
All things t...
せりかパパのボルボな休日
Porsche 996 ...
Cafe de Kei
Cafe de kei
脳みそのさんぽ
sweet life
ボクスター はじめました
マイノリティー
人生いろいろ ~男もいろ...
Twenty-four-...
Eternal journey
Cooking kei
my favorite...
サフランイエローな旅
マイライフ・カーライフ
Working on t...
Look at the ...
//
I'M NOT A BEAR
ウナツー & ガヤツー ...
J's VOICE
Boxsterと走る
瀬戸内ケイマン便り
ケイマンと共に
Flat & Straight
Driving Side...
Pick Yoursel...
a window
うめきちとVOLVOと軽...
"Re-Design"C...
My favorite ...
自然の中で
*hiro*の Stay...
HEAVEN
オシリ大好き~
aoi*log
Bird note
モーリシャスからの贈り物
湾岸 State of ...
人気ジャンル
<   2011年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧
TOURING ♯073 "Conveyor belt sushi" ひょうたん寿司
a0070118_17202262.jpg
午後6時。。。そろそろ晩御飯の事でも妄想し始める時間ということもあり、
突然、福岡(天神)で tararis 夫妻とご一緒したお寿司ランチを思い出しました・・・ひょうたんの回転寿司ソラリアステージ店(多分)
a0070118_17202794.jpg
クルクルと回転こそしてますが、並みの旨さではないです。
a0070118_17203218.jpg
旨さに熱中して撮り損ねましたが、

「炙り穴子」は、回転寿司では反則ギリギリの、激・旨さです!

a0070118_17204046.jpg
炙り系はサーモンもウマウマでした。 これも写真を撮り損ねました、旨いと撮影どころじゃないので!!
a0070118_17204432.jpg
この時はランチといえど、かなりのお皿を3人で、楽しく積み上げた記憶が、味とともに蘇ります。
今日は、寿司でもガッツリ喰いたいですねぇ~♪
a0070118_17204919.jpg
写真を見ていたら、あ~何か本格的にお腹が空いてきました・・・今日の晩御飯は牛丼だ!!(何故?)


Photo : Ricoh CX2
[PR]
by ken-987 | 2011-04-27 17:38 | TOURING | Comments(2)
LEXUS CT200h F SPORT
a0070118_16154037.jpg
久しぶりのレクサスカテゴリーのエントリーです。
最終エントリーが2008年6月の「IS-F 6 "Lexus IS-F Circuit Experience"」ですから、約3年振りとなります。
a0070118_16154775.jpg
ディーラーにお邪魔すると Lexus IS-F に燃えていた頃の記憶が蘇りますが、今回は LEXUS CT200h.

横から眺めていると・・・しみじみ「TOYOTA」のクルマだなぁ~と。。。と思ってしまうのですが、何故かこのデザインが最近気になります。

1.8Lエンジンと2個のモーター、電気式CVT、ニッケル水素バッテリーを組み合わせたプリウスと共通ハイブリッドシステムのクルマ。
a0070118_161648.jpg
プリウスと共通ハイブリッドシステムということで燃費最優先をベースに、クルマ全体をレクサスクオリティーに仕上げてある感じです。

ここ数ヶ月で、「バージョンC」・「バージョンL」・「F SPORT」 など計4回ほど一般道・高速の試乗をさせていただきました。

プリウス試乗後に、LEXUS CT200h を試乗をするのが鉄板!

プリウスオーナーが、LEXUS CT200h に試乗すれば、必ず感動するはずです。価格が近ければさらに感動するはずですが(笑)
オーナーでなくても、プリウス試乗後なら感動します、私も激しく感動しました。
a0070118_16161298.jpg
ドアを開けたときから始まる質感の高さ、トータル的な内装の出来は、中々のクオリティーです。
a0070118_1710556.jpg
何よりも走らせた瞬間にそれとわかる遮音性の高さと、剛性の高さにカンパイ♪

ただこれは、30系プリウスと比較した場合に強く感じる印象であって、
同価格帯のクルマと比較してした場合は、「非常に惜しいなぁ・・・」と感じるところが多いのが正直な感想です。
まぁ~同価格帯のクルマで比べたところで趣味思考、価値観などがあるので一概には。。。

あえてのマイナスは・・・
インテリアで言えば、完全に他のインテリアとはアンバランスな、ナビゲーションのオヤジ仕様な文字の大きさとフォントには興醒めです、
それに煩雑に配置されているスイッチ類。。。どうにかならないかなぁ~と・・・
a0070118_17142573.jpg
メーター類はハイブリッドなのでプリウスのようなデジタルメータなのかと思いきや・・・拍手♪
面白いギミックの1つは、左に配置されたハイブリッドインジケーター。 通常モード(ノーマル/エコ/EV)は、落ち着いたブルーに。
a0070118_1714321.jpg
SPORTモードに切り替えるとタコメーターに・・・さらにイルミネーションもレッドに切り替わりココロも高まります。

タコメーターに意味があるのか?は、さておき、こんなアソビココロは嫌いじゃないです。
さらにステアリングにはパドルシフトまで付いています。。。使ってみましたが気分的に結構イイもんです。

後席・・・プリウスと比べて唯一負けているところかもしれません。。。狭いです、男性にはかなり厳しい空間だと思います。
a0070118_16161844.jpg
価格的にプリウスと比べると約150万ほど高額になるのですが、プリウスではオプション扱いの装備が、全て標準装備、さらに便利な装備も満載♪
そして3年間のメンテナンスフリーに5年保証、ヘルプネットにG-セキュリティー、レクサスオーナーズデスクなどに加え、
「レクサス流おもてなし(笑)」が加わりますが、価格換算の出来ないものも加え、価格差を埋められるかどうかは。。。

ECOな走行は評価されてポイントへ・・・累積ポイントが金額換算され日本ユネスコへ寄付される!というシステムも♪
レクサスならではのエコドライブを喜びと社会貢献に。。。何だかイイ感じかも。
a0070118_16162230.jpg
「LEXUS CT200h にLEXUS HS250h のハイブリッドシステムを!」と誰もが思うところ。
運転してみると「もう少しシステムパワーを!」と、感じる場面が多いのも事実。 でもプリウスと同じでいいのかも・・・とも思います。


「燃費最優先のクルマ選び」の場合、プリウスの販売価格は圧倒的な魅力なのですが、
見栄え最優先な4本出しマフラーが視界に入ってしまうと、4本出しに圧倒的な魅力を感じちゃったり(笑)

LEXUS CT200h でベストなグレードは何か?を妄想してみるのなら、
「ベースグレード」・「バージョンC 」・「F SPORT」・「バージョンL」 (価格順)の4種で、カスタムの幅を持っている 375万円の「バージョンC」がベストバイ。 
でもでも、真剣妄想で LEXUS CT200h を選ぶのなら、ブラックインテリアをはじめとする専用装備品が多い「F SPORT」
さらに「モデリスタのエアロで!」・・・クルマ妄想も楽しい♪



Photo : Cyber-shot DSC-WX5
[PR]
by ken-987 | 2011-04-20 17:04 | LEXUS | Comments(14)
B.STYLE 154 Carl Zeiss FLEKTOGON / Custom
a0070118_16391658.jpg
現代レンズが遠く感じてしまうほど、「美しく艶やかな描写」してくれるクラシカルなレンズをカスタム♪
a0070118_15593110.jpg
PENTAX K100D と Carl Zeiss Jena MC FLEKTOGON 35mm f 2.4 の関係性を、さらに高めるためにと、プチカスタム。
今回使用するのは、レンズ保護用フィルター、所謂レンズプロテクター。
無色透明で、レンズの保護だけの機能しか持たないフィルターなので、今まで何も気にせず黒枠フィルターを装着していましたが、
Canonレンズのように「赤ハチマキ」風も面白いかも・・・と装着。 予想外のLOVE注入♪  たかがフィルター、されどフィルター。
a0070118_15593724.jpg
元々、カラフルなボディー展開をしているミラーレスカメラ用の同色系レンズフィルターパーツだと思うのですが、
あえてデジイチ+クラシックレンズの組合せに装着。 少しだけのカスタムですが、大きく印象が変わりました。
写す楽しさだけでなく、フィルターやストラップなどの小物で楽しむのも、カメラの楽しさの1つかもしれませんね。

「クロずくめからの脱却」と、「さらなる愛着UP!!」で、自己満足度は「満点・大成功」かも♪





Photo : Cyber-shot DSC-WX5
Photo : PENTAX K100D + Carl Zeiss Jena MC FLEKTOGON 35mm f 2.4
[PR]
by ken-987 | 2011-04-12 15:59 | B.STYLE | Comments(10)
B.STYLE 153 Canon EOS 7D / IMAGE MONSTER
a0070118_1838157.jpg




Photo : PENTAX K100D + Carl Zeiss Jena MC FLEKTOGON 35mm f 2.4
[PR]
by ken-987 | 2011-04-06 18:38 | B.STYLE | Comments(6)
Heart Photo 008 "Colors 2"
a0070118_18411454.jpg
俯きたくなる日々を吹き飛ばす為、「房総春」を香りたくなり、白浜へ。。。
a0070118_18412654.jpg



Photo : Cyber-shot DSC-WX5
[PR]
by ken-987 | 2011-04-05 18:41 | Heart Photo | Comments(4)