From Boxer to Boxer 2
ken987.exblog.jp
SPECIAL LINK
★日常を語るDailyblog
excite_logo

★美写探求の旅 kenblog 別館
excite_logo

★ken photo blog
excite_logo

★クルマ名刺のOrder blog
excite_logo

★ワンコ名刺のOrder blog
excite_logo

★クルマ好きが集う告知blog
excite_logo
以前の記事
フォロー中のブログ
++ feel like...
てっちゃんの部屋。。。
光と遊ぶ
A Happy-Go-L...
A Story of A
foto+ing
七転び八起き
広く浅く(= ̄ー ̄)? ...
momo's Photo...
OPENな週末
幌馬車2台の道楽日記
Nessun dorma...
Verdammt !
哲学の道
V70 to XC70,...
Standard Plus+
ヤッホー観察日記
WONDER PORSCHE
今日できることは明日に延ばして
ブログ:intensiv...
kata-no-tikara
フックラインが入らない
黒鯱
シュトゥットガルトへの道
GuitarとVOLVO...
純粋に走る
■□ 四角四面 □■
あほうもん
気ままな趣味の記録
ken's photo ...
ブランド大好きおじさん
VOLVO & 4WANZ
ちこたんのわがまま日記
今日は日曜@MINI&星...
戦闘的に走れ!
::: SCENES O...
ちこたんのホフク日記
Lovely days ...
エキブロ仲間への書込専用...
うにうに頭の考え事
お気楽亭主の車道楽
熟年おやじのボクスター
風 を 感 じ て
石原真理子と メイちゃん...
Cayman Islands
横浜、ディズニー、ファミ...
Unforgettabl...
kicksの趣味BOX
世界的中南美團
Club HENTAX ...
真珠色の時間。
夏への扉~フェルディナントに~
From Boxer t...
70's roman
あれやこれやex
One shot deal
微力ではあるが無力ではな...
\
じじいblog
HOPE's Photo
ヘボ庵
The enemy is...
★うさぎとかえる★
Koba's World
黄 色 夢
impressive
(b)ism
ぱ~る婦人の☆お散歩日記。
CAPRICIOUS T...
P様の日記
まったり
Walking wounded
おじんのPORSCHE ...
もっと楽しく走るボクスタ...
BOXSTER(ボクスタ...
White Board -♭
車バカ!!
Porsche 911T...
?日誌
300Cな生活
きのしたのおはじき
The turning ...
コロナと共に・・・。
ココロのキューピー♪
Menage Celiy
All things t...
せりかパパのボルボな休日
Porsche 996 ...
Cafe de Kei
Cafe de kei
脳みそのさんぽ
sweet life
ボクスター はじめました
マイノリティー
人生いろいろ ~男もいろ...
Twenty-four-...
Eternal journey
Cooking kei
my favorite...
サフランイエローな旅
マイライフ・カーライフ
Working on t...
Look at the ...
//
I'M NOT A BEAR
ウナツー & ガヤツー ...
J's VOICE
Boxsterと走る
瀬戸内ケイマン便り
ケイマンと共に
Flat & Straight
Driving Side...
Pick Yoursel...
a window
うめきちとVOLVOと軽...
"Re-Design"C...
My favorite ...
自然の中で
*hiro*の Stay...
HEAVEN
オシリ大好き~
aoi*log
Bird note
モーリシャスからの贈り物
湾岸 State of ...
その他のジャンル
<   2011年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧
B.STYLE 169 BMW 335i Coupe
a0070118_10211539.jpg




Photo : Cyber-shot DSC-WX5
[PR]
by KEN-987 | 2011-08-25 10:22 | B.STYLE | Comments(4)
Feel your beauty 030 cosu*
a0070118_17204328.jpg




Photo : PENTAX K100D + Carl Zeiss Jena MC FLEKTOGON 35mm f 2.4
[PR]
by ken-987 | 2011-08-22 17:20 | BEAUTY | Comments(2)
B.STYLE 168 凛然。
a0070118_12193535.jpg




Photo : Cyber-shot DSC-WX5
[PR]
by ken-987 | 2011-08-15 12:19 | B.STYLE | Comments(4)
Feel your beauty 029 " haru* + Cyber-shot "
a0070118_11411828.jpg




Photo : Cyber-shot DSC-WX5
[PR]
by ken-987 | 2011-08-11 11:41 | BEAUTY | Comments(6)
B.STYLE 167 The 997 Carrera S
a0070118_16451088.jpg





Photo : Cyber-shot DSC-WX5
[PR]
by ken-987 | 2011-08-10 16:45 | B.STYLE | Comments(4)
UDON 2011 / 讃岐を巡る冒険 第2章 最終日。
a0070118_1239446.jpg
UDON 2011 / 讃岐を巡る冒険 第2章 最終日。

初日、2日目をSSPツアーのスケジュールで充実度120%! UDONワールドを大満喫の勢いそのままに、最終日を迎えました。

でもその前にプチ早起きして、最終日に望むカラダに準備体操として琴平花壇の温泉でカラダを癒します。
a0070118_12393771.jpg
暫し撮影タイム。
a0070118_12394720.jpg
瓦屋根・・・何かイイ感じです。

背丈の異なる建物が無造作に立ち並ぶ風景に慣れた脳内には、とても新鮮な風景で目に優しく癒されます。
a0070118_12395794.jpg
これから最も過酷な3日目・最終日となる「讃岐うどん調査」に出かける時も、しっかり琴平花壇で朝ごはんを食べ、早速調査に・・・

最初のお店は、琴平花壇からのおススメ店「須崎」だっだのですが、朝の9時だというのに、
「も~お店は終わったんですよね~温め直すからちょっと待ってて・・・」
早ッ!!!誠に惜しいですが、スケジュールが詰まっているので今回は食べずにです」
a0070118_1240630.jpg
気をとりなおして、最終日・最初のお店は・・・あらららぁ~、早朝から行列とは。。。。さすが帝王「がもう」
a0070118_12401553.jpg
再びNO.1の味を味わいに来てしまいました。
a0070118_12402564.jpg
この麺の感じ・・・期待度MAXです。
a0070118_1241231.jpg
今回は「がもう」超おススメのきつね風で。
写真上部にも見えますが、この日も楽しそうに讃岐うどんを食す、女性だけの讃岐調査員がわんさか来ていました。 
a0070118_12413528.jpg
つる&こし・・・味に変化無し、さすが帝王の安定感。 チェーン店として人気爆発な丸亀製麺の全社員投票でNO.1というお店だけあります。

不動のチャンピオンって感じで、「4.0」
a0070118_12414622.jpg
続いての調査店は、時間制限のある「日の出製麺所」へ。
ここは11時30分に開店するので、しっかり並ばないと即終了に。
a0070118_12415647.jpg
限定の「さぬき夢2000」を目指してていたので、しっかりと激暑の中、開店まで並びました。
a0070118_1242671.jpg
徐々に並び始めました。。。でも初回の入店には残念ながら入れず、2回目の順番でよ~やく入店完了♪
a0070118_12421828.jpg
お初の「さぬき夢2000」
a0070118_12431387.jpg
かけで食べましたが、つる&しこに、讃岐夢2000では、「もち」がプラスされ、モチモチ食感の素晴らしき麺と味でした。 「3.5」
炎天下の中、かなり待たされましたが、お値段は100円・・・素晴らしい。

暑い中を待たされて100円の食事をする醍醐味! 中々ありませんよ、この快感は!!
a0070118_12432317.jpg
ランチタイム直前に突入していたこともあり、地元のリーマンさんたちと、讃岐美人OLさんも並ぶ、これまた帝王「山越うどん」へ。
a0070118_12433923.jpg
讃岐うどんのディズニーランド「山越うどん」・・・全てにおいて充実度120%
a0070118_12442614.jpg
定番のかま玉!! つる&しこを楽しみながら、「かま玉」食べるならココかなぁ~の「3.5」
安定感アリアリ、間違いのないお店ですね。
a0070118_12443796.jpg
一般店にお邪魔してみました。。。「おか泉」
ランチタイムを過ぎていましたが、かなり待っての入店・・・期待できます。
a0070118_12444884.jpg
20分程で入店・・・とてもキレイな店内、待った分だけ、不思議と期待度は高まります。
a0070118_1245030.jpg
梅冷やし・・・
a0070118_12451294.jpg
生しょうゆおろし。
a0070118_12452369.jpg
未だかつて食べたことのない「こし」
つるつる&こしこしこし、「こし」が凄ごすぎます

こしこしこしこし!

大きく期待していたお店ではなかったので、「こし」のジェットストリームアタックには、見事に撃沈されてしまいました。

大穴ぁぁぁぁぁぁ~、キターーーーーーーーー「4.5」

a0070118_12453735.jpg
この後は四国村にある「わら家」の調査がありましたが、四国村で時間を使いすぎて。。。
a0070118_12474667.jpg
雰囲気抜群でしたが、想像していた規模よりも小さかったかもしれません。。。
a0070118_1248344.jpg
四国村でのんびりしていたら、再びカラダが「讃岐うどん」を欲してきました。
a0070118_12484370.jpg
昨年も「トリ」を飾った空港近くの奇跡の名店「かわたうどん」
昨年はダークフォース的存在で、その旨さに感動しましたが、あれはホンモノだったのかを検証します。
a0070118_12485344.jpg
季節限定メニューをオーダーしてみました。
まずはそのまま食べて、半分食べたころに、「あげ」とその出汁をプラスして、ドン!!!みたいな
a0070118_1249577.jpg
しっかり待たされますが、待った分その麺の素晴らしさに感動します。
これは「あつ」ですが、水でしめれば最高の食感になる予感。。。
a0070118_12494846.jpg
「あげ」の出汁も全てを大胆にぶっかけます。

な、なにコレ? マジウマです!

讃岐を巡る冒険 第二章。の優秀の美を飾る最後の一杯!!って感じで、昨年の感動再び。。。

このお店、マジで旨いです 「4.5」

UDON 2011 / 讃岐を巡る冒険 第2章、SSPツアーがセレクトした讃岐うどんのお店は、どこも素晴らしく、
楽しく美味しい時間を過ごせました。
讃岐の国に感謝しつつ、折角なので個人的味覚で2012年調査の情報の1つとして、AKB総選挙 ならぬ 勝手に 讃岐うどん総選挙 2011

今回は距離的にも数的にも、結構頑張りました!!!折角行くなら、とことんというか、

趣味なら本気で!

讃岐に行かなくては食べることの出来ない味と空気感という事で、讃岐先輩と吟味した結果、

1位 谷川米穀店
2位 なかむら
3位 がもう

裏・讃岐うどんランキングとしては、

1位 かわた
2位 おか泉

って感じです。

我々の中では、「谷川米穀店」は別格の1位、なので勝手に殿堂入りということで
それにしても、「かわた」のこの季節限定メニュー・・・あなどれません。

普通に食べても美味しいのに、半分食べてから「あげ」と「あげの出汁」をプラスすることによって、
「あげ出汁」の少し甘い出汁が見事に新しい味を生み出しました

もう1度食べたい!!!と思わせてくれた「かわたうどん」

最後の最後も美味しいお店で、讃岐うどんを食べられた幸せ!

このうどんを巡る冒険 第二章を企画し進行してくれたSSPツアーに感謝!

銀ちゃん、近距離でメールありがとうです!

気持ちよく宿泊できた琴平花壇さまにも感謝!

そして変わらぬ味を提供してくれた「讃岐うどんの名店様」に感謝!







Photo : Cyber-shot DSC-WX5
[PR]
by ken-987 | 2011-08-01 12:49 | 日常 | Comments(4)
UDON 2011 / 讃岐を巡る冒険 第2章 2日日。
a0070118_9262799.jpg
UDON 2011 / 讃岐を巡る冒険 第2章 2日日。

不覚にも美味しいと有名だった宿泊ホテルの朝食バイキング満喫で胃袋に不安を抱きつつ、「讃岐うどん調査2日目」がスタート♪
この日から本格的にレンタカーで巡る、調査本番です。

最初のお店は、工場地帯にある「まごころ」 ガテン系のお兄ちゃんがワンサカ。
a0070118_9263886.jpg
場所が場所だけに驚くぐらい広大です。 お昼時は物凄い混雑が予想されますが、このキャパなら大丈夫な。。。
a0070118_9264866.jpg
自分でやる!!!
これが結構楽しいかも。
a0070118_927074.jpg
「ねぎはスプーン2杯で!」のお約束をしっかり守って。。。
a0070118_9271180.jpg
a0070118_9272471.jpg
「かけ」を食べましたが、出汁はクセが無くとても美味しいです。
a0070118_9273532.jpg
こしがある麺で太さは普通。とにかくサイドメニューが豊富なお店・・・ガッツリ食べる人には魅力的なお店です・・・ 「3.5」
a0070118_9274443.jpg
UDON 2011 / 讃岐を巡る冒険 第2章 2日日。からの相棒は、ワゴンRです。 昨年はモコでしたが、ワゴンRも中々広々で快適なクルマですね。
a0070118_928574.jpg
続いては、念願の映画のシーンでもお馴染みの「なかむら」へ{パチパチ}

うどん御殿を横目に。。。
a0070118_9281517.jpg
来店のお客様、全ての方が迷うことなく「かま玉」をオーダー♪ 当然私達も「かま玉」をオーダー!
a0070118_9282667.jpg
「たまごを割って待っていてください」と言われるがまま、どんぶり片手に麺が茹で上がるまで待ちます。
a0070118_9283584.jpg
ドキドキな瞬間です♪
a0070118_929559.jpg
水でしめる前の熱いうどんにたまごを絡める、最も好きな食べ方です。
a0070118_93074.jpg
ゆで加減が最良で、イイ感じで仕上がりました。

全てがキレイな雰囲気抜群のお店、つる&しこ

超有名店だけに、名前負けしているかと思いきや、まったくの心配後無用。

最高の讃岐うどんを食べさせてくれるお店でした...「4.0」

次回も是非、行きたいお店です。
a0070118_9303967.jpg
再びこの地へ・・・「ただいま♪」
a0070118_9305263.jpg
煙突の煙がお店オープンの目印・・・煙出てます??
a0070118_931268.jpg
2回目の来店、谷川米穀店・・・平日ながら相変わらずの賑わい・・・並んでの入店。
a0070118_9311516.jpg
今回も絶品の味付けとして、「お酢」をプラスして「あつ」を頂きました。 ネギが今回は柔らかく(笑)、文句のつけようのない最高の味でした。

お店の雰囲気、働くおばちゃんたちの明るさ、味と麺・・・

ココは、鉄板のお店や!

前回同様に、ココでしか食べることの出来ない味ということで、何回も訪れている讃岐先輩も納得の両者最高点の「5.0」
a0070118_9312419.jpg
名物おばちゃんのいる池上製麺所へ。

前回の調査ではお休みだったので、リベンジですね。
a0070118_9313690.jpg
痛恨のオーダーミスで「かけ」を注文。。。

とくに飛びぬけたものを感じませんでしたが美味しかったです・・・しかし、「谷川」の後だけに不利だったかも。。。

それでも高得点の「3.0」
a0070118_9314631.jpg
ワインディングロードを走り抜け・・・嘘・・・のんびりと走り、「やまうち」へ
a0070118_93817100.jpg
昨年と変わらない安定した味い一安心。 しょうゆ冷を食べました。
ここの麺は、こしこしこしのとにかく、こしが凄いです。 まぁ~ここは「かけ」を食べるお店ですね。 全体の雰囲気も加点され 「3.5」
a0070118_9383085.jpg
そろそろお腹が・・・でも調査は継続・・・

2日目、最終店は「小縣家」へ。 駐車場が巨大です。
a0070118_9384059.jpg
ココは事前の情報通りに、「しょうゆおろしうどん」です。

夏の大根は辛い・・・の注意書きを無視して豪快に摩り下ろして食べたら・・・大変な辛さに教われました(汗)
a0070118_9385160.jpg
大根を摩るパフォーマンスは、中々楽しいモンデス。

麺は、つる&こし かなり美味しいですが、大型一般店だけに値段が破格です。 でもしっかり食べる場合というか落ち着いて食べれるのでイイですね。
素直に美味しい...「3.5」
a0070118_9385962.jpg
前回もお世話になった琴平花壇へ...
a0070118_939968.jpg
昨年と同じ部屋を用意して頂いていたので、何の変化もなく面白みにかけるのですが、昨年の印象がとても良かったので。。。
a0070118_9393668.jpg
これから琴平花壇の夕食、夜の合宿へ。。。
a0070118_9394528.jpg
同じ部屋ではありましたが、お菓子が変わっていました(笑)
a0070118_9395331.jpg
アルコールインな夜の合宿タイムの前に、貸切露天風呂で1日の疲れを癒します。

不動の美味しさ「谷川米穀店」、かま玉最高の「なかむら」。。。3日目はどんな讃岐うどんに出会えるのか?
楽しみです。

つづく。。。





Photo : Cyber-shot DSC-WX5
[PR]
by ken-987 | 2011-08-01 09:32 | 日常 | Comments(8)