From Boxer to Boxer 2
ken987.exblog.jp
SPECIAL LINK
★日常を語るDailyblog
excite_logo

★美写探求の旅 kenblog 別館
excite_logo

★ken photo blog
excite_logo

★クルマ名刺のOrder blog
excite_logo

★ワンコ名刺のOrder blog
excite_logo

★クルマ好きが集う告知blog
excite_logo
以前の記事
フォロー中のブログ
++ feel like...
てっちゃんの部屋。。。
光と遊ぶ
A Happy-Go-L...
A Story of A
foto+ing
七転び八起き
広く浅く(= ̄ー ̄)? ...
momo's Photo...
OPENな週末
幌馬車2台の道楽日記
Nessun dorma...
Verdammt !
哲学の道
V70 to XC70,...
Standard Plus+
ヤッホー観察日記
WONDER PORSCHE
今日できることは明日に延ばして
ブログ:intensiv...
kata-no-tikara
フックラインが入らない
黒鯱
シュトゥットガルトへの道
GuitarとVOLVO...
純粋に走る
■□ 四角四面 □■
あほうもん
気ままな趣味の記録
ken's photo ...
ブランド大好きおじさん
VOLVO & 4WANZ
ちこたんのわがまま日記
今日は日曜@MINI&星...
戦闘的に走れ!
::: SCENES O...
ちこたんのホフク日記
Lovely days ...
エキブロ仲間への書込専用...
うにうに頭の考え事
お気楽亭主の車道楽
熟年おやじのボクスター
風 を 感 じ て
石原真理子と メイちゃん...
Cayman Islands
横浜、ディズニー、ファミ...
Unforgettabl...
kicksの趣味BOX
世界的中南美團
Club HENTAX ...
真珠色の時間。
夏への扉~フェルディナントに~
From Boxer t...
70's roman
あれやこれやex
One shot deal
微力ではあるが無力ではな...
\
じじいblog
HOPE's Photo
ヘボ庵
The enemy is...
★うさぎとかえる★
Koba's World
黄 色 夢
impressive
(b)ism
ぱ~る婦人の☆お散歩日記。
CAPRICIOUS T...
P様の日記
まったり
Walking wounded
おじんのPORSCHE ...
もっと楽しく走るボクスタ...
BOXSTER(ボクスタ...
White Board -♭
車バカ!!
Porsche 911T...
?日誌
300Cな生活
きのしたのおはじき
The turning ...
コロナと共に・・・。
ココロのキューピー♪
Menage Celiy
All things t...
せりかパパのボルボな休日
Porsche 996 ...
Cafe de Kei
Cafe de kei
脳みそのさんぽ
sweet life
ボクスター はじめました
マイノリティー
人生いろいろ ~男もいろ...
Twenty-four-...
Eternal journey
Cooking kei
my favorite...
サフランイエローな旅
マイライフ・カーライフ
Working on t...
Look at the ...
//
I'M NOT A BEAR
ウナツー & ガヤツー ...
J's VOICE
Boxsterと走る
瀬戸内ケイマン便り
ケイマンと共に
Flat & Straight
Driving Side...
Pick Yoursel...
a window
うめきちとVOLVOと軽...
"Re-Design"C...
My favorite ...
自然の中で
*hiro*の Stay...
HEAVEN
オシリ大好き~
aoi*log
Bird note
モーリシャスからの贈り物
湾岸 State of ...
その他のジャンル
<   2013年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧
UNA-TOURING #83 うなぎの山田から、うなぎ新川へ。
a0070118_1957536.jpg
今年は真の鰻年なのでスタートは恒例となった、鰻祭りに♪

たまには浮気も!

鰻といえば、このblogで多くを語ることなく、佐原の「うなぎの山田」であり、常に食べ続けてきましたが、
2013年は、本家「うなぎの山田」の味を満喫する為に、たまには他のうなぎも食べてから本家へ。。。
a0070118_19571625.jpg
ということで、新年1発目の鰻は、UNAフレンドが推す成田国際空港敷地の真横にある話題店・うなぎ新川さんに調査へ・・・

な、何ですかこの値段は・・・コスパ最高!

価格以上に、セットのようなお店に驚きましたが(爆)、4人掛けのテーブルが3台・・・つまり狭いです。

そして予約ナシだと、かなり待されます。 

さらに14時までの営業なので、基本「無くなり次第終了!」となります。 
実際に目の前で終了のお客様を見ました。

a0070118_1959022.jpg
無謀にも予約ナシで飛び込んだ調査隊は、かなりの時間を待ち、ついに「うな丼」に到着!

焼いて・蒸して・また焼いてって感じで、かなり「ふっくら」していますね。

そして本家「うなぎの山田」に比べ、色もかなり薄い仕上がりです。

a0070118_1959715.jpg
鰻自体は、中々の肉厚でウマウマでした。

違う味を味わうのも、たまにはイイものですね。

a0070118_19591398.jpg
価格抜きにして考えた場合、本家「うなぎの山田」を100とすると、70 ぐらいでしょうか!

300年を超える秘伝のタレと焼き方には、さすがに及びませんが、鰻自体、かなり美味しいと思います。

もし多少難を感じても、

圧倒的な値段が、それを抑え込む!!

黙らせる!というのが、正解です。

a0070118_19591837.jpg
パリっと系の「うなぎの山田」と比較して、薄味でふっくら系、但し「桜や」系のふわふわ系ではありません。
肝吸いは少し塩分多めな~でも満足なランチタイム、あっという間に完食、ご馳走様でした。

a0070118_19592486.jpg
併設の建物・・・コチラがメインだと思いますが、鰻問屋さんでした。

ということは鰻問屋直営のお店ということになります。。。しかも真横だし!

場所が場所だけに、海外から空路で到着した鰻が新鮮なうちに・・・という感じでしょうか?

a0070118_1959294.jpg
春の土用の丑の日。。。このタイミングでまたこのお店を調査してみようかと思います。




Photo : Cyber-shot DSC-WX5
[PR]
by ken-987 | 2013-01-09 20:33 | TOURING